スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムサシとコズロー

球春であります。

今年は広島市民球場のファイナルイヤー。

私はカープ観戦に行くと、むさしの弁当か、カープうどんを食べるのが決まりです。

「むさし」については書きたいことがあるのですが、それはまたの機会に。

……

今日のメインテーマは。

外国人選手の名前。

キャンプ、オープン戦をちゃんとチェックしておかないと、毎年、毎年新しい人が来とりますけえ。

最近はロシア系の選手が増えたのか「なんちゃらスキー」だとか「なんちゃらサノバビッチ」みたいな選手が増えてますな。

で。

カープにいるのが

コズロースキー

人の名前をとやかくいうのはアレですが。


何度聞いても「小次郎」の東北訛りに聞こえてしまうのです。

……

ここはいっそ、登録名を「コズローササキー」にしてしまえばいいのに。

早口で言えば、それっぽく聞こえなくもない。

……

昔、南海ホークスにいたフランク・オーテンジオは「王貞治選手の上をいってほしい」という願いを込めて「王天上」という登録名になったらしいし、伝説の名投手ビクトル・スタルヒンも、反欧米感情が高まった1940年にはカナ追放で「須田博(すた ひろし)」という日本風の名に改名したという資料もありマッスル。

ひところ流行した「C.D」とか「D.J」とかの登録名だって、いうてみればダジャレですからね。

ダジャレ万歳!!

ダジャレは日本の文化であるのだ。

広島ブログ

そんな感じで。

あ、そうそう。

有名な話ですけど、昔いた登録名「マニー」の本名はMankorvichといいますた。

カタカナ表記を書くと広島ブログを追放されてしまいそうな、名前自体が放送コードに掛かるという悲しい例です。

ってなわけで。

今年も贔屓のチームの勝利を願いつつ、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

調子悪?

ここんとこ、「ほぼ一日一更新」を守っとったんですけど、なーんだか、今はFC2の調子が悪いみたい。しばらく待ってみたけど、状況が変わらないので、未明の更新は諦めます。
以前のとこにと比べたら運営も順調だなあと思い始めたころだけに、やや残念。ブログの運営会社って、大変ですね(←ひとごと)

Mankorvich

書きたいッ!
カナで書きたいッ!
かきむしりたい!
という衝動に駆られているのは私だけでしょうか。

六郎さんへ

書いてくださいッ!
カナで書いてくださいッ!
そして、その書いた文字でググってくださいッ!
古くて新しいこのネタ、意外とマジメなサイトがたくさんヒットしますよ。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。