スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便乗企画第3弾「卒業」

コラボ企画第3弾のお題は「卒業」だそうです。

ま、私がマヂで卒業の話を書くと、制服の胸のボタンが全部なくなったモテモテ時代とか、校舎の窓ガラスを割って歩いた反体制のシンボルだった話とか、武勇伝ばっかになっちまいますんで。。

いや、実態は、1人か2人が「かげさんのボタンなら空きがあるやろ」とお情け程度にもらいに来てくれたり。

教室でサッカーボール使って遊んでて、窓ガラスを割った直後、職員室に駆け込んで「すんません、オイがガラスば割ったとです。弁償するけん許して~」って謝ったりしただけですけど。。

……

でさ。

卒業」って言葉。

広辞苑(手元には第4版しかない)によると「(1)一つの業をおえること。」と書いてあります。

けど実際は。

学校以外で比喩的に使うときって、アイドルグループを抜けるとか、ブログをやめるとか、「脱退」的な意味合いをオブラートに包むときに使ってませんか?

事実、私も、バンドのメンバーが抜ける時に「卒業」って言ってました。

……

芸能界って「卒業」が好きな業界のようで、漫才師が売れたら漫才から卒業し、バンドが売れたらすぐメンバーの誰かが卒業する。

年中、仰げば尊し状態ですわ。

「初志貫徹」って言葉より「ステップアップ」という言葉が喜ばれるみたいな。

そういう意味でいうと、志村けんの「生涯コメディアン」の姿勢って、好感が持てますね。でしょ? あい~~ん。

私はサントリーモルツを「愛飲」しとるわけですが。。。

……

話はあちこち飛んどりますけど。

私自身、何かをやり遂げ、自ら「卒業した」って言えることは、一つもないです。

たぶん、これからもそうなんだろうなあ。

きっと生涯、卒業できないんだろうけど、人生の単位を1つでも、2つでも取れたら。

そんなことを思ってます。

……

あ、ひょっとして私、今、いいこと言ってない? 



↑こういう余計なこと書くから、すべてが台無しさ…っと外野の声が。。。

広島ブログ

てなわけで。

私のたわいもない「卒業」論はこれで終わり。

毎日の繰り返しは、決して繰り返しではないんですな。

日々、何かが変わってますから。

てなわけで、

今日も元気に

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

No title

コラボおつきあいさんきゅ。
真面目な「卒業」論、どこにツッコもうか迷ってしまいますな。
ツッコミどころが見つからないので、エールをひとこと。
「人生の単位」を落として留年しないようにね。

No title

最後の照れ隠しのような一行が、修行の成果なのですね。
卒業でも修業でもなく、一行修行。
あ、なんか、かっこよくありません?
(と一行落としの業を真似てみました)
コラボ参加ありがとうございます。

shiozyさんへ

便乗企画にはなるべく実体験を書こうと思ってるんですけど。
「卒業」ネタになると、どーしてもしんみり話になっちゃうので、ダラダラとこんなことを書いてしまいました。
突っ込みどころは…あまりなかったかな?

人生の単位は落としっぱなし。
卒業できなければ、その分、人生を長く生きていけるかな~なんて思ったりして。

柿さんへ

生きるということは修業なり。
日々の修行の成果はなかなか出ません…っというか、修行が足りない身でして。

「修業」と「修行」は、間違えやすい漢字のひとつです。
用字用語集が手放せません。
なんだか今日はオチがない話ですみません。
疲れてんのかなぁ・・・

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。