スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便乗第2弾は「湯」

昨日は多数の誕生日おめでとうコメント、ありがとうございました。

実は当初、昨日限定で広島ブログの登録タイトルを変更してまして「誕生日はヒミツ…ダジャる」というタイトルが出ておりました。

ヒミツと言いながら、しっかりと「今日の誕生日」のコーナーに公開されているというアホなギャグだったんですけど。

数時間で元のタイトルに戻しました。っというか、あれこれやり変えていたら戻ってしまいました。

なので、この小ネタを見た人はラッキー、だったかも。3時間ぐらい限定だったからね。

………

昨日、食べたケーキは、これ。

ケーキ


あまり甘いのは食べないので、チーズケーキ。妻が買ってきてくれました。

どこの店がいいとかのリクエストはしなかったけれど。

ちゃ~んと分かっていたようです。

バッテン毛沢東」で買ってきてくれました。よかバイ、そいでよかと。

広島ブログ

……

今日のお題「湯」について書かないとね。

あれは、家を新築する時のこと。

台所は毎日使う場所ですから、あれこれと悩みました。

天板はステンレス製で、厚く丈夫なやつじゃないといけない。

学生のころ、ペラペラのステンレスでできていた流し台にカップ焼きそばの湯を捨てたら、急に「ボンっ」という音がしてびっくりさせられ、「安物はダメだなあ」と思ったものです。

選んだシステムキッチンは、分厚いしっかりとした天板。

セールスマンに尋ねたら「焼きそばの湯を捨てても、ボンっと音がすることもありません」という太鼓判付き。

ま、別に焼きそばじゃなくても、パスタの茹で汁とか、野菜の湯通しとかでもいいんですけど。



家が出来上がり、住み始めました。

やっぱ、まずは流し台にカップ焼きそばの湯を捨てて確かめたい。

「未確認非行物体」という名のカップに湯を入れます。3分待った後、「ジェット湯切り」という大きな穴の開いた部分から、ドボドボっと湯を捨てます。

そして、ソースの袋を開けようとした瞬間。







ボンっ!!



流し台が私を呼び止めましたぜ。

は?

ステンレスの厚さが少しぐらい違っても、「ボンっ!」のパワーは、それをさらに上回っていたのでした。

恐るべし、湯。

以来、私は湯のパワーに対し、さらなる敬意を表すことにしたのだとさ。

………

……

ってなわけで。

今日のネタはこれで終わり。

では、

し~~~

スポンサーサイト

Comment

No title

あはははは!!!
いや、あ、ほんと、かなり笑わせていただきました。
ぜひトラバしてやって下さい~

なほさんへ

どーも、笑っていただければそれ幸い。
あんまりトラバやらないんですけど、今回はお邪魔させていただきました。
それでは、
し~ゆ~~

ばってんモーツアルトのケーキ

に目を奪われた私は食いしん坊です。すぐにわかるところが広島人になりきった証拠。
ところで、お湯、我が家も時々「ボン!」って言いますがこれは単なるステンレスの性質ではなかろうかと思います。ま、高級なステンレスの台所を使ったこと無いもんで。
自分の家へのこだわり、ありますよね~って真面目に読んでしまった。

No title

お誕生日おめでとうございます。
ほんと、チーズケーキは奥が深いので大好きです。

いやいや、これはかげさんのケーキでした。

No title

毛沢東は美味しかったかい?おめでとう!

そう言えば、昔の「未確認飛行物体」は、麺の下にカヤクを入れるのがツウ!?(笑)
フタに付いた具をふるい落とさなくてすむから。
最近は、ええ具合になってるんだよね。

No title

くるぞ、くるぞ、ボンってくるぞ!って身構えてたらホントにきて、大笑いしました。
んで、最後は「し~湯~」か?と思ってたら…そこはハズレちゃいました。
残念。

おめでとうございます

遅ればせながら、ハッピーバースデーです。
広島ブログの小ネタは見逃してしまった。。
やっぱり、お湯のボンっパワーには勝てんのですね。お湯を捨てるときは、水を流しながらする習慣がすっかり身についてしまいましたよ(^^;

初ちゃんへ

バッテン毛沢東のチーズケーキが分かるなんて、さ~っすが広島の人ですね。
実は私、箱を開けて、説明書きを読むまで気づきませんでした^^;
家へのこだわりはあと数箇所あるんですけど、またの機会があれば紹介しまっす。
ステンレスの流し台ですけど、なるべく排出口に近いとこに流すと「ボンっ!」の恐怖から逃れることができると知りました。日々、学習なり。

ハッスルカーンさんへ

チーズケーキって、店によって色んな違いがありますよね。
中がしんなり柔らかいとこもあれば、スポンジの部分は割と乾燥系だったり。
今回のバッテン毛沢東のチーズケーキは、上にパインが乗っておりました。
これはこれでアリ、かな。
ハッスルカーンさんは、ケーキバイキングとかもオッケーのクチですか?

価っ値ゃんへ

そういえば、昔の未確認飛行物体は、フタの裏に乾燥キャベツがべったりくっついてしまってましたね~
「ジェット湯切り」ってシステムは、カップ麺の湯切りを飛躍的に簡単にしたと思います。生麺タイプで最初に湯切りするうどんとかも、これのお陰で楽ちんだし。以前だったら、お湯をこぼす時に火傷しそうなこともありましたもんね。

柿さんへ

あはは、「し~湯~~」は最高ですね、こりゃ一本取られましたわい(笑)
柿さんの敬意を表し、最後の一文を変更しときましたよ。
うん、これでオチがさらにオチらしくなりました。
今日のエントリーは、柿さんとのコラボでありマッスル。
さんきゅ~~、よんきゅ~~

マッシューちゃんへ

いやどーも、ありがとうございます。
予想以上におめでとうコメントが入っていたので、アタフタしちまいましたよ(苦笑)

なるほど、水を流しながら湯を捨てるわけですかあ・・・
「ボンっ!」からは逃れられますけど、地球には優しくない?
あ、マッシューちゃんは地球に優しくしないのがモットーでしたっけね(笑)

No title

すんごい乗り遅れましたけど、お誕生日おめでとうございます♪
限定タイトルも、この記事の「し~ゆ~」の変更も、気づいた私ってラッキー(?)。

お湯捨てるときのあの音は、ステンレスが「あついじゃねーか!」と怒ってるんだ!
となんとなく思っておりました(嘘)ので、排水溝になるべく直接流すようにしてます(笑)

でも、そういうときに限って湯切りし損ねてどばっと麺が出てしまったりする・・・orz
あ、未確認飛行物体のじゃないやつですけど。

しいたさん

いえいえ、いつであっても「おめでとう」って言われるのは嬉しいものなのだと今回のことで知りました。私なんか、すーさんの誕生日おめでとうのコメント入れてませんもん。すみません。。。
「おめでとう」のコメントをいただいて、ホント、自分の不義理を再認識するような様でして。穴があったら出たいっ!!
限定タイトルと「し~ゆ~~」の変更の両方にきづいている人は、推定3人(当社調べ)。かなり貴重ですよ、きっと。
これからは、ステンレスさんを怒らせないよう、じわっと排水口に流すようにします。いつ、どこからキッチンの逆襲があるか分かりませんから。まさに、ステンレス戦闘機。

No title

当社調べ推定3人のうちの一人です。
そのわりにはむちゃ遅なコメント失礼します。
いやー、穴があったらでたい。あ、それも一日遅れてる・・・。
いまさらですが誕生日おめでとうございます。
子供の頃、未確認飛行物体の湯を捨てにキッチンに行くのがめんどくさくって
子供部屋の窓の外に湯きりをしたら、みごと、麺まで落下
そして、そのものぐさがばれてこっぴどく叱られる
というつらい思い出を思い出させていただきました。

つゆまめさんへ

おぉ~、当社調べ3人のうちの2人が判明してしまいましたね。
…ってことは、当社調べを5人ぐらいに増やしておこうかなあ…なんて(笑)

どーも、おめでたコメントありがとうございマッスル。
窓から麺とは…(爆)
下に人がいたら、さぞ驚いたことでしょうに(笑)
そりゃ、こっぴどく怒られますわな。
以前、ものぐささんをターゲットに「お湯捨て不要のカップ焼きそば」ってのがありましたけど、あまり流行らなかったようで。
…っつーか、もっと言えば、あれは「焼き」そばという名の食べ物ではない、って主張をする人が定期的に現れますよね。そろそろ、季節。

No title

柿さんのブログからやってきました
お誕生日だったんですね~、おめでとうございます♪
バッテン毛沢東・・・お茶噴きました(爆)

また来ま~~す

アゲハ母さんへ

どーも、こんにちは。
ブログでは初めてですけど、山田さんちコミュかどこかでニアミスしてたような…

「バッテン毛沢東」は20年間温めていたネタなんで(笑)、ガシガシ普及させてくださいまし。
声に出してみると、意外と本家との違和感がないんですよね~
これからもお気軽に遊びに来てくださいましまし。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。