スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英才教育

こんにちは。

しばらく更新しないと、fc2が勝手に新しい記事を更新するサービスがあるんですね…


…って、トップ記事が広告かよ!


そのままほったらかしも切ないので、更新しときましょう。

あれですよ、「かげさんはブログに飽きたんだ」って思ってる人に告ぐ。
アドルフに告ぐ

私は、以前と同じように、同じペースで、ブログを更新しています。

更新が滞っているように感じるのは、皆さんが生き急いでいるからです。

嘘です。

いわゆる本家ブログは以前の通り。何となく、書き分けができなくなってるだけでして。

………

……



と。

日曜日の話。

息子(5歳)がチラシを丸め、その筒の中から、妻に向かって何か話しています。

よーく聞くと。


今から、アイスクリームを食べたいです。どうぞ。


みたいに、語尾は必ず「どうぞ」。


はっは~ん。

糸電話っぽいツールながら、彼にとって無線ごっこらしい。

今度は私の方を向き、何か話して欲しそうな顔をしています。

よし。

次はパパが、とびっきりの無線会話をしてやろう。

…ってなことを思いつつ、息子に向かって放った一言は。





奈良の大仏は大きい、どうぞう。




息子は、ポカーンとした顔をした後、「意味分からんし!」と、のたまいました。

隣りで聞いていた妻は、


それ、上の娘(13歳)に言ったら? 面白くないけど。


と、ありがたい助言をしてくれました。
理解はしてくれるだろうけどね、と。

広島ブログ

そんなこんな。

ホント、家族に対してもメンドクサイ私ですけれども。

こんなアフォな発言でも、子どものうちの一人がツボにハマることがなくもないわけで。

一応、喜ばす感じでやってます。

ま。

子どもたちにとって、幸いなのは。

あなたたちのパパは、ウケを取ることで収入を得ていないことです。
真面目に働こう。

…ってなわけで、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

No title

お久の更新、お久米です!

ウチのじーじが横浜の孫(3才)に電話したら、電話に出てもしゃべらないので、娘が「なんか恥ずかしいみたい~・・」って言ったとか・・。

それいいかもしれないですね!

「広島は今、トリケラトプスに襲撃されました!助けて~・・・ど~ぞ」

とか言ったら、喜んで返事が来そうv-8

じゃこさんへ

もー、どうしてたんですかー、じゃこさん。
コメントお久しぶりじゃないですかあ。
…ん?
更新が久しぶりだろって? あははは。笑うとけ、笑うとけ。

うちの子たちも、佐賀のじーじ&ばーばと話す時は、会話が続かないようです。
そのくせ「パパはいっつもどっかに行って帰ってこん」みたいなことを言ってたりするんですよ(笑)
どっかじゃなくて会社だし。子どもたちが寝た後に帰って来とるし。

…ってなわけで。
じーじと孫の会話を弾ませてください。どーぞ!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。