スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速報・広島大学吹奏楽団

こんにちは。

「音を楽に出す」と書いて「音楽」です。



つい先ほど。

広島大学吹奏楽団の定期演奏会に行ってきました。

第46回とな。

私が出ているころはまだ2×回でしたから、演奏している人たちとの年齢差は倍半分。
「倍半分」って表現は広島弁ですか?

ロビーのあちこちでOBらしき方々が昔話に花を咲かせておられましたが、私の年代の人には出会わず。

ひとり、かろうじて私が4年の時の1年だったトランぺッターと会いました。

norueさんがいましたよ」と言うてました。

正確には「norueさんが」とは言いませんでしたけど。

広島弁吹き替えシリーズでおなじみのあの方も会場にいらっしゃったようです。会ってないけど。


そんな中。


会社の先輩にバッタリ会いまして。


ご本人が音楽をやっているという話は聞いたことがなかったので驚いていると。


「子どもが今回で引退なんですよ」


とのこと。

あぁ、そっかぁ。

私はいつまでも現役世代の人に対し、自分を「お兄さん」ぐらいに思ってましたけど。

もはや、


親の知り合い


の世代なんだなあ。

広島ブログ

そんなこんな。

吹奏楽を聴くと、甘かったり酸っぱかったりするいろんなことを思い出すわけで。

団長さんが最後のあいさつで感極まっているところを見て、ついついホロリとしてしまいました。


音楽って、本っ当に、いいものですね~

サイナラ、サイナラ、サイナラ…

…っではなくて、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

お会いできなくて残念でした~

件のトランぺッターさんとは開演前と休憩中にお話ししてたんですけどね。
終演後は早々と会場を後にしましたので、お会いするのはまたの機会、ということでm(_ _)m

norueさんへ

会場で会えるなら、norueさんかなあと思ってました。
「やあnorueさん」とは呼ばないんですけど。
トランペットの彼にも、ちょっと声を掛けただけでした。
「卒業して数年、同期の中に子持ちが出始めた」っぽい集団の会話がほほえましかったですねえ。私たちにも、あんな時代があったのかしら。

あ、そうそう。元祖から祝電打てばいいのにと思いました。
また、そのうちお会いできるでしょう。ではでは。

ありがとうございました

昨夜は貴重なお話を聞けて非常に楽しくすごせました。
また、妹が出席できない場合はピンチヒッターで参ります。
今後ともよろしくお願いいたします。

柿辰丸さんへ

土曜日は本当にありがとうございました。
酔っ払いの戯言を繰り返してしまいましたけど、楽しい時間でした。
ピンチヒッターと言わず、妹さんと一緒にいつでもウエルカム、ハッピーカムカムでございます。

そのうちブログ上でも、ネタとして披露させていただきますね。
それでは。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。