スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最大のヒットはコレだ!

こんにちは。

「ダジャる」を一発変換しようとして「駄JAL」と出ると、力が抜けます。

……




と。


冒頭のエピソードは実は実話。週刊実話。

今年、世間を騒がせた会社といえば、まさにJAL。

JALを使ったダジャレといえば、


JAL社員が言いました。

こんなことになって恥ずかしい。ANAがあったら入りたい。
入れませんから


これ、よくできたダジャレだと思いません?

今年の2月、私がtwitterでつぶやいたんですけども。

自分で考えたわけじゃなく、似たようなネタを週刊誌の4コマ漫画で見たんです。週刊ポスト。

このダジャレが優れているのは。

「へぇ~」という感心と「ふふっ」という笑いが同時に湧き上がるとこ。

考えオチでもあるけど、感性にも訴えてきます。

こんなネタがすらすら飛び出してきたらいいのになあ。

広島ブログ

ちなみに。

私は飛行機嫌いの新幹線好きなのですけれど。

今年は東京出張の日、新幹線が止まって飛行機は飛ぶ、という不思議な出来事がありまして。

15年ぶりぐらいに国内線の飛行機に乗りました。飛行機自体も5年ぶり。

ジャルと縁のあった年でしたねえ。

来年はどんな年になるのかしら。

っと、その前に今年はまだまだ2週間残ってます。駆け込みだ~なにを?

…ってなわけで、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

パクッ

黙って使っちゃろ!

7パパさんへ

あはは、黙って使っちゃってください。
私も黙っとこうかと思ったけど、良心が咎めて、佐賀の両親が咎めたのでやめました。
でも、ホントによくできたネタでしょ?

No title

「沈まぬ太陽」の映画版を見て、いま小説を読んでいます。
御巣鷹編など、小説と言うよりは事実に基づいた記述で、ズシンと重い内容です。
なんか、いまの状況、なるようにしてなった・・ってカンジですかね~。。

政治家とか大企業のトップとか、世の中のことをあまりにも知らなさすぎる・・って思います。自分の保身ばかりを考える上部の人間は、みんないらないですね~。。

じゃこさんへ

「沈まぬ太陽」は映画は観たけど、原作は読んどりません。
JALが長いこと映画化を渋っていたわけですから、かなり厳しいことも書いてあるんでしょうね。

政治家、企業のトップは、庶民の何倍も、ずっと将来のことを見ていく義務があると思います。
それなのに、ああそれなのに、それなのに。
その場しのぎの「自分さえ」「今さえ」の発想が出てくるのでしょうかねえ。
悲しくなります。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。