スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉店ガラガラ鍋

こんにちは。

残り物は服を着てます。

            不発。。。

……




と。


遅い時間のスーパーってワクワクしますね。

今日、買って帰ったのは、こちら↓





刺し身

刺身パックでありマッスル。

元々付いていた値段の合計は1,396円ですが。

100円引シール⇒半額シール⇒手書きマジックを経た結果。


合計で330円になってました。


っつーことで。

本日作るのは「閉店ガラガラ鍋」。

一応、ガラガラっとシャッターが閉まる音と、店内の雰囲気を表した名前です。

【材料】
残り物の刺身パック、油揚げ1枚、白ネギ1本

【作り方】
昆布とカツオ節の顆粒をテキトーに入れて(←テキトー料理なので出汁から取りません)、砂糖を少し、塩をもう少し入れた後、水のうちにネギを投入。白い部分は2センチぐらい、青い部分を小さく刻んで。

沸いてきたら酒をもうちょっと入れて、刺身とか、ツマの大根とか、一緒に入っている人参とか、刻んだ青葉とかテキトーに投入。

魚は元々が生で食べられる鮮度なので、半生ぐらいまで火が通ったら、ちょいと醤油を垂らしてみる。

…こんなのがウマいのかどうか分からんけど。

出来上がりはこんな感じ。



閉店ガラガラ鍋


あ、大丈夫だわ、うまうま。

魚は是非、半生で。

フツーに売ってる寄せ鍋セットとは違った楽しみ方ができますよ。

広島ブログ

そんなこんな。

あ、そうそう。

油揚げは味噌汁にも、酒のアテにも使えるので、冷凍しとくと便利ですよ。

私、絹ごし豆腐か油揚げがあれば(どっちも豆腐製品ですが)幸せに酒が飲めます。

…ってなわけで、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

No title

そういえばかげさんって油揚げLOVEなんよね~
げに、地味じゃがええ味出すんよね~♪
ワタクシはどっちかというとカリカリ派なんで
フライパンでカリカリに焼いてからお鍋に入れて
ソッコー食べます(^^)
クルトンみとうな存在です。
刺身はたとえ半額になってももったいのうて
鍋に出来んわwww(あ、1日たったらするかも)

たぶたぶさんへ

そうなんですよ、油揚げラブ、略してアブ。
なんのこっちゃ。
私はたっぷり煮込んだふにゃふにゃの油揚げが好きです。
なるべく細く、これでもかというぐらい細く切ってから鍋にします。

カリカリに焼いてから鍋に入れるのもおいしそうですね。
私も刺身が半額程度なら鍋にはしませんが、190円と140円の値段が付いてたので「ふふっ。これは鍋にするしかないね」と思いながら買いました。
通常の値段の時には絶対にできないことですし。もし、マズかったらブログネタにすれば元が取れます(笑)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。