スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解放サン・スー・チー

こんにちは。

「過去はすべて美しい」なんて気持ちでいると、思い出した時に顔から火が出そうになります。
ぼわっ!

「広島をダジャる」というブログを始めたのが2007年1月。

思いついた言葉遊びをダラダラ書いていきたいな、と。

07年9月に書いたのが、


現代用語の奇想…知識【あ行】


そこの一項目【アウンさ・イー・スー・チー】
(麻雀用語)イカサマ雀士がアウンの呼吸で、待ち牌を教える様。主にイー・スー・チー待ちが多いため、この名が付いた。

…ってなことをデタラメに書いておりました。

自分としては、デタラメにしてはなかなかのネタだな、と自負しておったのですが。

後日、広島ブログのオフ会に参加しまして。

初めて会った女性の方に、


「民主化を進めるスー・チーさんを麻雀に例えるなんて、お会いしたらひとこと言おうと思ってました」


と怒られました。


すいません。

……



あれから、3年あまり。

ついに、スー・チーさんの軟禁が解除されました。

ミャンマー(ビルマ)の民主化が一気に実現するわけではありませんが「ノーベル平和賞受賞者サミット」が広島で開催されている中、一筋の光明だといえるでしょう。

スー・チーさんと麻雀を絡める話は書かないと、あの時に決意をした私(当時は、オレっち)。

軟禁解除を伝える今日の新聞をめくっていくと、ピンとひらめくものがありました。


エリザベス女王杯


女性指導者の軟禁解除と、女性ナンバーワンを決めるレースの連想ゲーム。

馬番1、4、7のイースーチーに入った馬を見てみましょう。

1番コロンバスサークル、4番テイエムプリキュア、7番サンテミリオン。

アパパネ(5番)から流しても1番、4番だとかなりの高額配当ですなあ。

せっかくの機会ですし、オカルト馬券として試してみるのもいいかもしれません。

広島ブログ

あ、そうそう。

オフ会で怒られたのは、この方からです→

読む人に楽しんでもらおうと思って書いてるんですけど、そのサービス精神が不快にさせることもあるのだなと、今さらながら文章表現の難しさを実感しております。

…ってなわけで、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

洒落

プリキュアは秋葉原所にもってこいの馬いネタですね。

良いんじゃないですか?麻雀でア~?ウン!3の呼吸でスーチー両待ちにて振り込み、面前解放で皆さんがハッピーになれば(笑)

世界の情勢とは全く関係ない粋な洒落ですね。

(ダジャるさんが不適切な?コメントと感じたらトットと削除して下さい)

カーン改め蔵さんへ

テイエムプリキュアは気持ちよ~く逃げてましたね。
馬なりに展開は間違ってませんでした。
スノーフェアリーが笑っちゃうような速さを見せてくれました。
と。
馬券は全然、ダメでしたけど。

面前解放ってのは、馬いですねえ。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。