スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の○は左利き

こんにちは。

右手首内にボトルキープです。



自転車ですっ転んで、右手首の舟状骨とやらを折ったのが1月。

元々、左利きなので、意外に何とかしのいでたのですが。

箸と鉛筆は、親の矯正により、子どものころから右を使ってました。

ギプス中は、箸と鉛筆は当然、左で。

幼いころを思い出し、まあそれなりに使えてました。

とはいえ、長年、右を使ってましたから、ギプスが外れると同時に、右に戻したのです。


と。


親の矯正ではなく、自らの意思で右手を使っていた行為が一つ。


それは…








パソコンのマウス。
下ネタを予想した人、残念でした。

マウスって、会社でも、ネットカフェでも右側に置いてあるしね。

そのまま、使っていたのです。


が。


骨折が治っても、仕事用、そして自宅のメーン機のマウスは左側のまま。

なんだか、こっちの方が使いやすいんです。

ま、考えてみれば、左利きなんだから、当たり前っちゃー、当たり前。

なんだけど。

ネットカフェに立ち寄ると、右側にマウスがあるでしょ?

これが使いにくいのかというと、そうでもない。

右にあるまま使っても、何の違和感もないんです。

広島ブログ

結局、私が思っていた「自分は左利き」というアイデンティティってのは、何だったのだろう。

本当に左利きなら、この機会に箸も鉛筆も左に定着してもいいはずなのに。

なぜにマウスだけ?

この理由は、寝ずーに、考えます。ネズミなだけに。

…ってなわけで、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

No title

かげさん、かげさん‘左利きの’というより
自分はハイブリットなんじゃ!!と思うとナウな感じでええですよ♪

ちなみにワタクシも先天性の左利きらしいですが
鉛筆やら箸といった道具を使うときは右利きですが
ひもを結んだりとっさに出る手というんは左ですよ~

なのでワタクシも控えめにハイブリットですぅ~

たぶたぶさんへ

そうなんですよ、私たちはそういう才能を持って生まれたわけです。
ギッチョじゃなんじゃ、蔑むような目で見ないで、ちゃんと尊敬して、こう呼んでもらいたいもんです。


両刀使い。と。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。