スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便乗・ひな人形

昨日はshiozyさんなほさん柿さんのブログコラボがありました。まさに三者三様、朝からほろりとしたり、へぇ~っと思ったり。

こういうコラボって、あまり自分のキャラじゃないかと思ったんだけど、せっかくなので便乗して「私のひな人形」の話を書きたいと思います。

先に断っておくけど、ダジャレ落ちはありませんからね。実話です。

-----------------------
物心ついたころから「ひな祭り」は大好きなイベントだった。
なぜか知らねど、我が家にひな人形はあるが、五月人形はなかった。
そのことについて、別段、何とも思ったことはなかった。
最初からないのが当たり前の生活をしていれば、不足を感じることもないものだ。
押し入れの奥から取り出された人形の箱は、母が冠婚葬祭の時だけに着る和服と同じにおいがした。
一生のうちのほとんどを押し入れで過ごしている少女たちは、日に焼けることもなく、真っ白い顔をしている。
応接間に集まり、ゆっくりと、家族みんなでひな人形を並べる夜は、静かな中にもわくわくさせてくれる何かがあった。
3月2日はひっそり執り行われるひな祭りの前夜祭。そう、前夜祭。

「ひなあられ」なる食べ物があることを、大人になるまで知らなかった。
3月3日の食卓は、ほぼ毎年、寿司とケーキ。ひな祭りは、母の誕生日なのだった。
そんな母は私たち3人のきょうだいを生んだ。
今から30ン年前の誕生日、母は臨月を迎えていた。
予定日はその「3月3日」。父と母は「お人形さんのような女の子」が生まれると信じていた。
伝聞しか知らないけれど、きっとそうだ。

しかしその子は、お腹の中にいるときから、天の邪鬼だった。
「お母さんと同じ誕生日に、女として生まれたりしないもんね」
予定日のひな祭りを1日過ぎて、その子はこの世に生を受けた。
1日や2日の違いなんて、本当は大した差はない。
大きく違ったのは、股の間にチンチンをぶらさげていたことだ。小さいモノだけれど、大きな差。

12月下旬が誕生日の友人が「誕生日とクリスマスプレゼントが一緒なんてつまらん」という愚痴を言うのをたまに聞く。
私は「自分の誕生日を他人が祝ってくれていると考えればいいじゃん」と思う。
3月2日のひな祭り前夜祭も、3日のひな祭りも、すべて私の誕生日を祝ってくれるプレイベント。
ひな祭りは3月4日のためにある。

そろそろ、妻が「ひな人形を出そうか」という話をし始めるころ。
ひな人形の話を聞くと、真っ先に母の誕生日のことを思い出す。
あまり実家に連絡をしない不精者の私。母の誕生日ぐらいは電話でもしようかと思う。
ヤンチャかげさんも、ひな祭りだけはしおらしい。
やっぱり、生まれる直前まで女の子だと思われていただけのことはあるかな。

端午の節句?
5月5日にこれほどの思い入れは、ない。

おわり
----------------------------------

広島ブログ

え? ホントに落ちがないの? って思った人。

落ちはありません、マショージキな自分のことを書くだけ。

……

ってなわけで。

私の誕生日は、あと数日後に迫ってます。

財布と相談しながら、私を喜ばすように。。

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

No title

そういえば中学の時のクラスメートでクリスマスイブが誕生日だった子がいたなぁ。かわいそうに。なんとなく損してるような感じだよね。元日に誕生日でもかわいそう(´?ω?`) もうすぐだね!忘れないように『サンシ(三枝)の日』って覚えてあるの。大丈夫☆忘れてないっちゃ☆ダジャるっちが100%喜ぶもの用意してあります♪(*'-^)-☆ラブレター付きよん♪お楽しみにね(^_-)

No title

そうか、3月節句の音の子、実はあたしも5月6日の男節句の生まれ。
こいのぼりこそ買ってもらってないけどまあ、勇ましい女子に育ちましたがな。
この年でも誕生日は誰かに祝ってもらいたい。けど、毎年ゴールデンウイークと言う大きな波に呑まれてあっという間に過ぎてゆくのです。数年前まで(50代)母にお祝いの言葉とお祝い(金一封)を貰っていたけどいまやアルツハイマーに犯されてそれも無い。唯一ブログ仲間が祝ってくれます。

No title

おっ、つゆまめどんのブログで気づきました。
ははは、まじめなかげさん初めてみたような。。。
シャレのない、落ちのないかげさんもなかなか良いよ。(笑)
3月4日は、広島から逃げ出しとこ。

No title

千の風・・・の記事の次ぐらいに
まじめなかげさんを読ませていただきました。
大きな違いに笑わせてもらいつつも
何となくほろっとしたり・・・いいお話ですね。

あ、トラバさせてもらいました。

No title

高校時代の親友の誕生日が3月5日だったのを思い出しました!
ありがとうございました!!

姫さんへ

クリスマスイブが誕生日の友だちは、きっと損してないんですよ。
みんなに覚えてもらってるし、ネタにもできるし(笑)
私も、元日が誕生日の友だちの場合は、忘れようにも忘れないし。
私への誕生日プレゼント? 何をいただいても嬉しゅうございます。

初ちゃんへ

初ちゃんは、私とは逆のパターンですね。
いーじゃーないですか、誕生日のプレイベントとして、中国新聞が社を上げて盛り上げてくれるんですよ。
ゴールデンウイークは、5月6日のためにある、です。
私のブラスバンドの仲間(♀)にも5月6日生まれの人がいます。
勇ましいかというと…ノーコメントで(笑)

shiozyさんへ

コントの合間にペーソスを交えるような、そんな感じで読んでいただけたらありがたく存じまする。
まじめな話は、いっくらでも書くことはあるけど、それは別の場でやろうかなあというのがありまして。
3月4日。仕事が終わったら「飲みに行こうぜ~」って電話しようかな。嘘です。

なほさんへ

最近は少しばかり、「文字屋」寄りのエントリーが増えてしまってますね。
ブログのネタの傾向というのは、その時その時の自分の精神状態を反映してますし、後で読み返しながら、色んなことを考えたりします。
今日の文章の一番のポイントは「小さいモノだけれど、大きな差。」のとこ(笑)
オチはないけど、小ネタは忘れませぬ。

R21さんへ

3月5日生まれだと「だいたいひな祭りぐらい」って覚えられ方をされてるんでしょうか。
そういえば、私の友人には4月4日生まれがいますよ。
3月3日は女の子、5月5日は男の子、その間は…!!
ってネタが中学校のころ流行ってたんだけど、これを言うと真剣にしょんぼり顔をしてしまい、申し訳なく思ったものでした。
ジュニアさんの誕生日はいつになるかな? これから楽しみですね。
ワタクシゴトですけど、うちの長女は7月6日生まれ。
あと1日遅い七夕だったら、まさに「エンレン」を選ぶんじゃないかしら、と思ってました。

No title

こちらでは「はじめまして」の柿です。
昨日、コメントしたつもりになっていました。ごめんなさい。
3月4日は、かげさんさんの誕生日を祝いながら、
お雛様を箱の中に閉じ込める作業をします。

遅ればせながら、本日ブログにリンクさせて下さいませ。

一応便乗しました。

ハッスルカーンもコラボ企画に便乗いたしました。

お誕生日がウチの母と一日違いなんですね。
おめでとうございますくらいしか心の中でかげさんにいえませんが。笑

柿さんへ

どうも、いまさらですけど「初めまして」。
4日に私のことを思い出してくださるなんて嬉しいなあ。
ところで、柿さんちはひな祭り翌日には片付けるんですかぁ? うちは1カ月ぐらい出してますよ。
旧暦の3月3日まで出しておく、ってのが表向きの理由で、実は面倒くさがりなだけですけど。

ハッスルカーンさんへ

そっかー、ハッスルカーンさんのお母さんの誕生日と1日違いですね。私も、母と1日違いですけど。
同じ誕生日の有名人を調べると、色んな人がいておもしろいですよ。4日はというと・・・結構、ビミョーな人が多かったり(笑)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。