スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

球宴の思い出

こんにちは。

「マツダオールスター」と聞くたび、今年もズムスタで試合がありそうな気がしてました。




と。


選手に聞く思い出のオールスター戦の第1位に輝いたのは。

2004年の新庄選手のホームスチール。

この日の思い出を、2007年に別のブログで語っていたので、再掲したいと思います。
手抜きじゃないよ。

-----------------------------------

暦のうえでも夏となり、日に日に気温の上昇をはだで感じる季節になってきました。かげさん@整理部です。統一地方選が終わり、今度は夏の参院選へ。過去にどんな紙面展開だったのか、3年前、6年前の資料を繰りながら、今回の選挙への準備を始めています。

前回の参院選の投票日は2004年7月11日。当日、自分はどんな紙面を担当していたのだろうかと新聞をめくってみたら。プロ野球オールスター戦のスポーツ面担当でした。

紙面を目の前にすると、あの日のことがつい先日のように思い出されます。フロア全体が選挙紙面ムードに包まれる中、スポーツ面の数人はいつもとは違う隅っこの席に陣取り、球宴のテレビ画面を見つめていました。もちろん、趣味ではなく仕事として見ていたのですけれど、午後8時になるとチャンネルが選挙速報番組に代えられてしまいました。「お願い! 球宴の中継のチャンネルでもちゃんと選挙速報は出ますから」と周囲の(スポーツ面以外の)人たちに頭を下げ、なんとか仕事をまっとうできました。

新庄ハツラツ

3年前のプロ野球は大転換期でした。大阪近鉄バファローズとオリックスブルーウエーブが合併を発表、もはや1リーグ移行も仕方がないという流れで球宴を迎えます。そんな中、ファイターズの新庄選手があっと驚くホームスチール。本盗にびっくりしました(ダジャレです)。

当時、新庄選手は「ハツラツぅ」を合言葉とする飲料CMに出演しており、すぐに「この言葉しかない」と。しかも、パ・リーグ存続の危機の中だったし、「パ」の文字だけを白抜き文字にしてみました。縦見出しの「『存続』願い痛快プレー」の言葉は、パ・リーグの野球が好きな私自身の思いとも重なっています。

今、後輩の紙面を見るとき「一部だけ字体を変えにゃ分からん見出しじゃダメじゃろ」なんて偉そうに言ってる私ですが、自分の紙面を振り返ると、やってますねえ。ごめんなさい。

今年の夏は野球が熱いか、選挙が熱いか。人によって興味の対象は違うと思いますけど、私にとって、また記憶に残る夏となるのは間違いないんじゃないかな。

-----------------------------------

こうやって昔の紙面のことを思い出すと、本当につい先日のことのように思えてきます。

あれからもう6年かあ…

歳を取ったはずだわ。

広島ブログ

そんなこんな。

今ではセ・パ交流戦が当たり前のこととなり、地上波の試合中継は減ったものの、まだまだプロ野球は娯楽の王様であり続けています。

仕事が落ち着いたら、またズムスタに行こうっと。

…ってなわけで、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。