スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここはどこ?

こんにちは。

犬も食わない夫婦喧嘩をよくします。

先週末の喧嘩ネタは、


「ここはどこ? を英語に訳したら」


で激論。

掴み合わんばかりの(イメージです)言い合いになりまして。

「互いの気持ちはどこ?」という切ない気持ちになりました。

……



私がかつて、本で読んだか、英語の先生に聞いた言い回しは、


Where am I?


「私はここにいます」が「I am here.」ですから、hereがどこか分からなければ、ここをwhereにして、疑問文にするとこのような言い回しになる、と理解してました。


ところが。


妻は「Where am I?」という言い方があることは知っているけれど「ここはどこ?」をそのまま英語にすれば、


Where is here?


でもいいじゃないか、と主張するわけです。

私のうろ覚えですが、これは日本人が陥りがちな間違いで、文法的にも正しくないと思っているのですが。

うまく説明ができません。


たとえ話で、


「春はあけぼの」を英訳したら「Spring is AKEBONO.」にはならないのと同じようなことだ、と述べても、あまり説得力がありませんでして。

日本語っつーのは、主語を略す傾向にあるので、そこがポイントだと思うんですけど。



誰かエラい人。

どう説明すればいいか、教えてください。

広島ブログ

そんなこんな。

今日はオチのない話でしたが。

わが家が家庭円満になるよう、ご教授いただけると助かります。

…ってなわけで、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

No title

宮島の花火大会のような、人ごみの中での待ち合わせ。こちらは相手が来たの気付いたのですが、当の相手はこちらが分からない様子。
そこで相手の携帯電話に電話をして「I'm Here!」(ここだよ!)と手を振ってみたのですが、それでもお相手は気付かないで、「Where is Here?」(ここって、どこなの?)って感じでしょうか。
なんのオチもなく、文法的な解説にもなっておらず、もしかして火に油を注ぐこととなるコメントでしたら、どうか奥さんには内密にお願いします(^ ^;)。

Marioさんへ

そういう場合、ちと怒り気味に、
「Where is "here"?」と言うこともありそうな気もしますね。
何となくですけど、「where are you?」の方が素直が言い回しなのかなあと思ったり。

今回の例文のケータイを持ちながらの待ち合わせ。
「ここだよ!」「ここってどこ?」のやりとりは、しばしば見掛けますね。
自分から見えている人は「ここ」しか言わないから、周囲で会話を聞かさせる側もやきもきします。

そんなこんな。最初のテーマが何だったのか、既に忘れつつありますが…

英語のお話

あと15分ほどで44回目の誕生日のボクです(笑)

Where is, "here"?とは言わなくはないんだよねぇ、でも、マリオの書いてるような使い方。
isとhereの間に間をおくのだ。岡山弁でいうと、「ここ、ゆうてからどこのことなぁ?」という感じ(どんな感じかわからないだろうな(笑))
本来の英語だとWhere do you mean by "here"?だね

文法的に説明すると、hereは副詞なので、Where isの後には来ない。なんでかっていうと、この後に来るのがこの文の主語(SVの第一文型の変形だね)だから、名詞じゃなきゃダメでしょ Where is here? だと主語のない文章… 英語ではあり得ないことになってるよねぇ

多分、こんな説明でええのじゃなかろか

で、カゲミチお書きの通り、これ日本人の間違えやすい英語だそうな。後日本人の誤りやすい例はねぇ…
「どう思いますか?」ってのはWhat do you think? であって How do you think?じゃないとかか
どのような方法で考えるか? じゃないからね(笑)

Kawさま

解説、ありがとうございました。
私も、それに近いような説明をしたのであります。
「Where is」の後に、副詞のhereが来ると、主語がない文章になるでしょ?って。

するってーと。
妻は「Here is」という場合の「Here」は「I am」というときの「I」と同じだから、名詞じゃないの?と。
しかも「here」を辞書で調べると「名詞、副詞」って書いてあるものだから、余計に説明がややこしくなりまして。


「じゃけぇ、だめじゃぁ~いぃよろぉ~がぁ~~」
ってのが一番、納得させる(?)言葉だったりします(笑)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。