スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

的を射る

今年から中学生になった上の娘。

「吹奏楽部に入りたい」という発言に舞い上がっていた父親。

ここまでは既報。


で。


吹奏楽と並び、娘の中では体育会系の部活も候補になっていたようです。

そして、昨日。

娘から告白がありました。


「弓道部に決めた」


ん? 今、なんてった? ぱんなこった?

その会話に割り込んでくる下の娘(小学3年)。

「何? 何? キュウドウブってなにぃ~?」


少し、取り乱している私。


「あ? キュウドウはジュウドウの一つ前の部よ。九とか十のドウブ。」


う~む、我ながらツマランこと言うた。

上の娘は、畳み掛けるように。


「弓道をやりたいので、弓道部に入れさせてください」


…っと、普段は使わない敬語で言うてくるもんで。

私は毅然と、こう返してやりました。


「その言葉は、弓道部の顧問の先生に言いなさい」


広島ブログ

ま。

娘がやりたいことをやればいいんですけど。

実をいうと。

高校時代に私が入っていたのが吹奏楽部。妻が入っていたのが弓道部。

……



妻の勝ち?

…ってなことを冗談っぽく言うたのでした。

高校時代、打楽器をやっていた私。

ひょっとしたら。

娘は弓道部で、合図の和太鼓を叩く担当にならないとも限らない。

うふふっ、一発逆転ですな。。。

…ってなわけで、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

No title

はじめまして。
前からこっそりお邪魔しては、楽しませていただいてます~
うちの娘達、高校の吹奏楽部にいます。
上の子は、クラリネット、下の子はコントラバス。
演奏会を聞きに行くのが、とっても楽しみなんです。
今年、高校に入学した長男も、てっきり吹奏楽部に入るんだろうと思っていたら、
陸上部の入部届けを持ってきて「ハンコ押して」と言われました。
弓道部と陸上部で迷ったそうです・・・・・・吹奏楽は、迷いの中に入ってなかった・・・
人生、そんなもんですね~

かずさんへ

初めまして。
こっそりではなく、堂々とご覧になっても大丈夫ですよ(笑)
キャラ弁のブログ、拝見しました。めちゃカッコええ。
私の弁当も、コナンにしてみようかしら。

お子さんたちが吹奏楽やってて楽しそうですね。
私自身、姉がサックス、妹がトロンボーン(中学)&クラリネット(大学)と3きょうだいで吹奏楽をやっていまして。
まあ、娘もやってくれたらいいなあ、ぐらいに思っていたのですけど、本人が決めることですからね。
ピアノは続けているので、音楽との縁があるのは喜ばしいことです。

No title

ありゃ、弓道部に決まりましたか。
密かに楽しみにしていたんですけど。
弓道は姿勢が良くなるらしいですね。
これからは母と娘の会話が増えるでしょう。
かげさんも割り込んでね!

No title

うほっ!
あんこやさんが高校生になったお兄ちゃんにお奨めしたのが
弓道部でした。
ええ~で~弓道部は
自分と向き合うんじゃけ~~精神が鍛えられるんで~~
と、言うたんじゃけど
バスケ部になってしまったようだ(笑)

金ちゃんへ

ご無沙汰したままですみません。
メールのお返事も送らぬまま、不義理しております…

娘は弓道部に入りました。昨日から早速始めたようです。
バレエを習っていたこともあり、姿勢は私から見ても良いので、さらにその点を磨いてもらいたいなあと。
弓道の話をされたら、私は全くついていけませんねえT.T
あと、「大会を見に来て」と言われても、じっと静かにできるか心配だったり。
行儀の悪い親だからなあ(笑)

あんこやさんへ

親の心子知らず、奥歯の奥には親知らず。
子どもには子どもの選択がありますから、思った通りにはならないものですよね。
実はケチな親なもので(苦笑)、弓道部と聞いた時「買うとしたら…道具が高い?」なんてことを、ちょっぴり思ったり。
そのくせ、楽器だったらン十万円出してもいいと考えてるんだから、勝手なものです。
まずは、精神を鍛えてもらい、高校生から吹奏楽へ殴り込みだ~!(まだ言ってる)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。