スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛くなさそうで少し辛いラー油

4月1日になりました。

今日のブログは、本当のことを書きます。

ひょっとしたら「本当のことを書きます」が嘘かもしれん…などと疑心暗鬼になっていただけるとありがたい。



さて。

年明けごろからあちこちのブログで絶賛されている桃ラーこと「辛そうで辛くない少し辛いラー油」

そのうち試してみようと思っていたら、完売情報ばっかり。

今さら、探し回るのも出遅れ感アリアリだし、まあ、知らなかったことにしようかしら。


と。思ったのですが。


知らないからこそできるネタ。

それは。


想像で、桃ラー風ラー油を手作りしてみる。


幸い、桃屋のサイトを見ると、商品情報と原材料が書いてあります。

それらを買い集め、混ぜてみようじゃあ~りませんか。

【商品情報】
厳選したなたね油とごま油と、色合いの良い粗挽き唐辛子で抽出した鮮やかな色のラー油に、香ばしいフライドガーリックとフライドオニオンをたっぷり加えました。そのまま食べることもできる、旨さと食感を楽しむラー油です。

【原材料】
食用なたね油、フライドガーリック、食用ごま油、唐辛子、フライドオニオン、唐辛子みそ、砂糖、食塩、パプリカ、すりごま、オニオンパウダー、粉末しょうゆ(小麦を含む)、調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(ビタミンE)



ふむふむ。

まずは、なたね油を使って、ニンニクとタマネギを揚げてみます。

フライドガーリック

…これで、フライドガーリックの出来上がり?

そのまま軽く塩をして食べると、なかなかの酒のアテ。

そして、次に用意したのが、こちら。

激辛ラー油

以前から自分で作っている激辛ラー油。

原材料は、ごま油と韓国産粉唐辛子。韓国の唐辛子は、辛いけどまろやかなところがGood!

広島つけ麺を食べる時や、餃子などに使ってます。



んで。

揚げたニンニク、タマネギに激辛ラー油、砂糖、コチジャン、醤油をまぜまぜ。

最後にすりごまをかけまして。

桃ラーの原材料にある「パプリカ」はたぶん彩りのためだからパス、粉末しょうゆは液体で代用、酸化防止剤は味付けとは無関係なので無視。

ということで。

辛くなさそうで辛いラー油


↑完成っ!

あれだね、まあ想像でいうのもナンだけど、絶対に本物とは違う!



小学生か中学生のころ、ちょっとだけハイソな家庭の友人の誕生パーティーに呼ばれました。

その時、生まれて初めて「ケンタッキーフライドチキン」を食べたわけです。

うっわーすげー、軟らかくて肉汁がジュッってしてる!

初めての味で、びっくりしますわな。これ、どうやって作ってるんだろ?

自宅に帰って、この感動を母に伝えます。子どもなりの言語で、一生懸命に。

すると母はこともなげに、

「それなら、母ちゃんが今から作ってやるよ」

と言ってのけるんですな。やったー、うちの母ちゃんはサイコーだよ、と。

で。

夕飯に出てきたメニューは、フツーの唐揚げ。いつもと同じ味。

…マズイわけじゃない。

けど、違うんだよ、これじゃないんだよ、母さん……

……



あ。


妄想してました。すいません。

つまり。

ケンタッキーを知らない人が作る唐揚げのように、桃ラーを知らない人が作るラー油は、そゆ結果にしかならないってこと。

広島ブログ

そんなこんな。

もはや、ラー油というより、フライドオニオン&ガーリックのオイル漬けみとうになっとりますが。

「旨さと食感を楽しむラー油」といううたい文句は、本家にも負けません。

ま。

今の騒動が落ち着いたら、手に入れて食べ比べしてみますわ。

…ってなわけで、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

自己レス

1日経過後、食べてみました。
うむ、前日より格段にうめーや、これ。
本物とは絶対に違うと思うけど。

かラー油

ご飯にかける辛油が最近あるそうで一所懸命に探しますが見当たらず撃沈ばかりのスーパー巡りです。ここは奥の手息子の手を使って無理矢理手に入れるしかないでしょうね。しかす、かげさんお手製のラー油は食して口内爆発してみたいですわ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カーン改め蔵さんへ

桃ラーは売り切れだと聞くので、探すこともしてません。
探してまで買うのもなあ、と。
とはいえ、気になるのも事実。
そのうち、誰から「これ、買って来たよ」と持ってきてくれないかと期待したり。

作った後、「ラー油の作り方」で検索してみたら、色んなのが出てました。
どうやら、基本的な作り方を間違っていたみたい(苦笑)

カギコメさんへ

ですよね~、私も食べてみたいものでございマッスル。
桃ラーもそうですが、このブームの遠因となったといわれる京都の老舗の「食べるラー油」なるものにも興味があります。
今度、京都出張の時、店に行ってみたいなあ。
一般人の一見が入れる店じゃなかったりして。

スザンヌ あのプロ野球選手との“車チュー”デート

スザンヌ あのプロ野球選手との“車チュー”デート
 タレントのスザンヌ(23)とプロ野球・福岡ソフトバンクの斉藤和巳投手(32)の交際が17日、明らかになった。18日発売の写真誌『フライデー』で “車チュー”デートを報じられたスザンヌは、イベント後、群がる報道陣にはノーコメントで頭を下げたが、所属事務所は「お付き合いさせていただいていることは事実です」と2人の交際を認めた。


http://suzanu.cocolog-nifty.com/blog/

昔は、喫煙等の素行不良で高校を退学処分になったり、キャバクラで働いていたり、問題児でしたが、その後、芸能界デビューしましたがおとぼけキャラですごい人気ですね。


http://suzanu.cocolog-nifty.com/blog/

スザンヌ~さんへ

えーっと。
私が九州出身ということ調べ上げたうえで、熊本出身のスザンヌと、そして九州のプロ野球チーム、ホークス斉藤との熱愛の話を教えてくれたんでしょうか?

わざわざありがとうございマッスル…っというか、そのネタ、古くね?
せっかくなんだけど、みんな知ってるみたいなんで、この手の書き込みは今後ご遠慮くださいませませ。

し~ゆ~…じゃなくて、どんと、し~ゆ~~

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。