スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日できることを明日に

諺。


この一文字で「ことわざ」と読むことを知った時は衝撃でした。

「彦」って「言」うたら、ことわざ。なぜなんだろう、と。

高校の時だったか、英語の授業で諺をいくつか覚えました。

「今日できることを明日に延ばすな」は「ネバープットオフティルトゥモロー ホワットユーキャン デゥートゥデイ」

え? 英語の授業で習いましたけど、カタカナで書いてもいいじゃないですか。

……



その「今日できることを…」。

最近では逆に「明日できることを今日やるな」という言葉も使われています。

働き過ぎニッポン人だからこそ、出てくる言葉でしょうか。

私はこの言葉を飲んだ日の夜に唱えるようにしています。

飲んだ後って、ラーメンとか、お茶漬けとか、炭水化物が欲しくなるじゃないですか。

え? ならない? ま、ここは「なる」ことを前提に話を聞いてもらって、と。

あれには理由があって、アルコールを分解する時にほにゃらら~だそうです。
ちゃんと説明せーよ。


が。


翌朝、必ず、腹回りの成長を実感することになります。

なので。

飲んだ後、「明日食べたらいいじゃないか」と言い聞かせます。

3回に2回は、悪魔の声の方が勝ってしまうんですけどね。

広島ブログ

と。

今日は、もう一つ話題を。

TBSラジオ「小島慶子キラ☆キラ」(広島ではネットなし)をポッドキャストで聞いてます。

先週の12日(火)に神足裕司さん(←「こうたり」も最初は読めなかった…)が、広島の仏壇通りの由来などについて語ってらっしゃいます。

神足さんは有名人ですけど軽く説明をしますと、広島出身(修道中・高で水球やってた)のコラムニスト。流行語大賞の審査員とかやってらっしゃいます。

興味のある方はこちら→

東京ローカルで、広島の話題ってのもオツなものですな。

…ってなわけで、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

尊敬する

上野隆紘さんは「明日できることは今日しない」そうですw

⑦パパさんへ

>上野隆紘さんは「明日できることは今日しない」

そっかー、ということは、翌日にも番組がある時は、今日の仕事は休むんですね(笑)
上野さんはここんとこ、ラジオでしか声を聴いてないけど、コンビニに行くとポスターでお顔を拝見してます。
私の場合、何でも明日に持ち越してしまいそうなので、用事に関しては「ここまでは今日やる」って決めないと、はかどらないんです。
根がぐ~たら。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。