スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕業

「シワザ」と「ワザシ」は親戚ですか。

はい、そーです。

……



と。


広島にはハトさんがたくさん、住んでらっさいます。

平和の象徴なので、とても平和に暮らしてらっさいます。

その結果、われわれ下々の民は、被害にあってもタヌキ寝入り、泣き寝入り。

例えば、自分の愛車が一夜にして、こーなっても。


ポッポ


もしね、私の車がこーなってたら、すぐに怒って頭からポッポポッポと湯気出そうですよ。

それを見ているヤツら…ハトさんたちは、首をちょいちょい傾げながら、「ポッポ? ポッポ?」言うて知らんぷり。クイズシランプリ。

電線にキャツ…ハト様方が止まっていると、フンが来るっ、来るっ、く~と気が気じゃなくなります。

それでもハト殿方は、「クルックー、クルックー」と鳴きながら、素知らぬふり。

せめて、挨拶ぐらいしろよ。クルックルックこんにちは

もーね、傍若無人ですからね。

広島の人は寛容的な人が多くて、本当にすごいと思いますよ。

なので、旅行に来たりした人へ。

安易にハトに餌を与えないでください。。。



…残念なのは、このブログを旅行者が読むことは皆無、だということですが。

広島ブログ

そんなこんな。

え?

今日のエントリは、今の日本の政治への不満を暗示したメッセージかって?

いえいえ、単に動物のネタを書いただけですわい。

あ、そーだ。

「今いくよ・くるよ」もいることだし、「ハト由紀夫・来留夫」ってコンビ名は、いいかもね。

…ってなわけで、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギコメさんへ

あっざーっす。
読んだ人が笑ってくれるのが、私の幸せでございマッスル。

でも。あんまり、気合を入れず、たらたら書くとウケがよいことが多かったり。
くだらないことを一生懸命書いても、読む方は疲れるんかなあ。

No title

平和公園に近いといろんな弊害もあるんですね~。。

たま~に職場のボランティアで公園の掃除をやるんですが、わたしたちの担当場所がかなりはずれのほうでして・・。
「中国新聞まで行くん?」などと言いながら、川の手前あたりを掃除するわけですが、ゴミというよりはハトの羽もたくさん落ちてますね~・・。

余談ですが、ウグイスのフンは化粧品にされたとか・・、ハトのフンはワックス効果ってないのでしょうか?

じゃこさんへ

平和公園から少し離れたとこでも(基町、白島、吉島…)、ベランダに勝手にハトが来るのは日常茶番劇。
私が吉島に住んでいたころ、ハトだけじゃなく、色んな鳥が交互にやってくるもんで、ベランダには見たこともない植物の種がいつも落ちてました。

ハトのフンの効能? 触ったらビョーキになるよ、とは聞いたことあるけど、役に立つって聞きませんねえ。
顔に塗ってみる勇気はないですし…じゃこさん、試してみますぅ?(笑

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。