スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車輪の下

「ヘルマン・ヘッセ」と「オリビア・ハッセー」は、親戚ですか。

オリビア・ハッセーのずっと子孫は、オリビア・ハッセー8世になったりしますか。

……



軽く滑ったところで。


昨日の続き、ゴミ箱の車輪の下問題。

まずは昨日と同じ写真から。

りcycle

↑これは、南区の比治山公園。じゃこさんから、「車輪の下に網がある」というご指摘のあった写真。確かに、網があれば車輪を乗せる意味はあ~りませんじゃあ~りませんか。

で。

今朝の通勤途中にて。

西保健所

↑西区の保健所前。まるで、最初からそうであったかのように、ゴミ箱の上に車輪があります。逆にいうと、車輪の下にゴミ箱があります。

もいっこ。

平和大通り

↑これは中区。平和大通り沿いでありマッスル。

これはちと、真相を確かめてみないといけませんな。

こう見えても、どう見えてんだか、私はブンヤですからね。

……



「ご存じの通り、市内のゴミ箱の上には自転車の車輪を置いています。カラスなどが荒らすのを防ぐと同時に、ポイ捨てを防止することにもなるんです。人の心理として、蓋がないとその辺に投げ捨てる人もいるのですが、蓋がある場合、その場所まで行き、蓋を開けて捨てようとします。この法則はドイツの心理学者にちなみ、『ヘルマンの法則』と言います。一度は聞いたことあるんじゃないでしょうか。そのヘルマンにもちなみ、また、年に数千台もある放置自転車の活用策として、ゴミ箱が『車輪の下』になるように工夫したんですよ」


へぇ~~


…と思った方。

上に書いた「担当者のコメント風味」のコメントは、すべて私の妄想です。

ま、時間があったら、マジ調べしてきますわ。

広島ブログ

試しに「ヘルマンの法則」でググってみたら、全く同じものはヒットしませんでしたが、似たような文字列のもの(「ヘルマン-ファインマンの定理」とか)は、あるみたいな。

そんなこんな。

最近、少しばかりmixiを見る時間が増えたと思ったら、「みんなの農園」に入り浸りの私。

そんなに水やりをしたいのかと。そんなに、代理収穫したいのかと。

いま一つ、遊び方がよく分からんまま、人んちに行っては余計な御世話を焼いておりマッスル。

…ってなわけで、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

No title

へぇ~!アチコチあるんですね~・・
っていうか、コレ思いついたひとが、自画自賛してアチコチ設置して歩いてるのかなぁ。。?

たしかにカラスの被害には合わないから、グッドアイデアですけど・・

ちなみにわたしの別HNは、ヘルマンならぬヘルメスです。まぁ、そんなこんなで・・気にしないでください(笑)

みん農から入る動物β版、あの動物たちが非常にカワイイです~!ウサギ捕まえるのは大変ですが~。。

あ、わたしもよく分かってませ~ん。

じゃこさんへ

そうなんですよ、色んなところにあるんで、探してみてはいかがでしょ。
「ヘルメス」さんというHNは、元ネタは読み間違いだと思うのですが、他人と違うように読む方がカッコよく見えることもあります。
例えば、F1パイロットだったアイルトン・セナ。ちょっと知ったげな人は、英語読み風にエアトンと言ってました。F1の公用語が英語ということもありますけど、ミハエル・シューマッハは、インタビュアーに「ヘイ!マイケル」と声を掛けられてたし。
車のBMWのことを今は「ビーエム」と呼ぶ人が多いけど、スーパーカーブーム時代には独語読みで「ベーエムヴェー」って言ってましたよ、小学校低学年だった私でさえも。ただ、子どもが言うと「ベンベ」と聞こえてしまうのですが…

以上、車輪ネタにちなみ、車関係の話題を膨らませてみました。
し~ゆ~~

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。