スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痴話喧嘩

20代前半とおぼしき男女が大きな声で叫んでいます。

時間は夕方。

男性は自転車にまたがり、女性は階段に座り込み。

……

♀「なんで、私の言うこと分かってくれんのん」

♂「はぁ? 知らんよ。わしら、もう別れたんじゃけ」

♀「そんなん言われても納得できんでしょ!」

♂「もう知らんよ」

………

……



私たちの視線を感じたのか、男性は「何を見よるんならあ」的な顔に。

あ、すいませんね、けど、こっちも言いたいことあるんですが…

だって、あなたたちが口論してる場所は、




私が勤める会社の玄関ですから


女性が座り込んでるとこ、そこは会社の敷地ですから。


もう少し、離れた場所でやってもらう方が、お互いのためにいいんじゃないかと思いますよ。

広島ブログ

「恋は盲目」と申したりしますが、痴話喧嘩の時も同じような心理なのかもしれませぬ。

私も、外で大声を出さないよう気をつけなければ。レバ刺し食べたい。

そんなこんな。

「お盆休み」という言葉が辞書から欠落している私でした。

…ってなわけで、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

No title

ケンカしてるのも いやだけど

チュー とか

店内でされるのも

勘弁してくださいよ

ときどきいる 真夜中の酔っ払いカップル

ばつさんへ

あれですね、酔っぱらうと人は何をするか分かりませんから。
私も、酒癖があまりよろしくありませんで…
店内でキスしたりしませんけど、お店のマスターには…(にやり

ばつさんも、私が飲んでる時は気をつけてくださいね。
ちゅっ!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。