スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドれす

A君「君のアドレスを教えてくだはい」

B君「はい、これがボクのアドれす」

……

何か深い意味があるんだろーか? と思わせて。

無意味な枕を書いてみました。


と。

ホームページのアドレス、すなわちURLのことなんですが。

ローソンで買い物をしたら、「元気になローソン!フェア」の応募券をくれました。

そのURLは、

h t t p : // l d j . j p

っと書いてあります。

早速、打ち込んでアクセスしたら。

当サイトは「元気になローソンフェア」とは一切関係ございません。と書かれたサイトに行ってしまいました。

あれれ? 何をどう間違えたのだろ? 私が打ち込んだURLは、

h t t p : // I d j . j p




何やってんだか。。。お気づきの方もいらっさる通り、

「l(える)」って打つべきところ、「I(あい)」って打ってるんですねえ。

大文字と小文字をごちゃで打つなんて、疲れてたのかしら、おほほ。

広島ブログ

ってなわけで。

間違えて訪れた方のサイトですけど。

味わい深く、懐かしい感じを覚えました。三丁目っぽいかも。

お勧めサイトでありまする。



そんなこんな。

間違い電話から始まる恋があるように。

間違いアドレスから始まるウェブ訪問もあるのです。

出会いの場は、どこにでも転がっているのさ。

…ってなことで、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

No title

ははは、ドラマによくありますね・・
間違い電話から始まる恋・・・

現実にはあるんだろうか・・・

花かんざしさんへ

間違い電話から始まる恋…
大学時代の友人に、似たようなことがありましたよ。
間違い電話を掛けてきたのは、失恋して落ち込んでいる見知らぬ女性。
あまりに取り乱しているので、身の上相談をしているうち「会いましょう」ということに。
私たちも、こっそり、待ち合わせの喫茶店の別の席から眺めておりました。悪いやっちゃ。
ステディな付き合いまでの発展はなかったみたいですけど、デートみたいなことをしたようでした。

No title

間違いアドレスで有害有料サイトへ繋がらないことを祈るばかりです(笑)

ebikoさんへ

大丈夫だと思いまっす。
有害サイトには、「ちゃんと」間違えずに行ってますから…
…って、おいっ!

わざと間違えてURLを打ってみて、どういうサイトに繋がるか試してみるのも面白いですよ。
例えば「Yahoo」の代わりに「Yahhoo」とか「Yahooo」とか「Yaho」とか。
山に登った時の掛け声みたいですが、意外と色んなサイトがヒットしてみたり。
今年は、ヤッホーで検索するのが流行する…かも?

No title

サイト先のインベーダーゲームはファミコンでやっていた記憶があります♪
よく打ち間違えるのは、カラオケの曲番号。ぽちっとなと押したものの、数字が間違っていたようで、誰も知らない演歌とか流れたりしてしまいます…。あちらのデビューの名前が決めました。新しい名前にしました。「七色のー」にはしませんでした~!先輩が考えてくれたものにしましたです。

ひろしまん。さんへ

インベーダーゲームは、私が小学生のころ、めちゃめちゃ流行したんですよ。
喫茶店のテーブルゲームって知ってる?
喫茶店がこぞってインベーダーのテーブルゲームを導入して、店の入り口に「インベーダーゲームあります」とか書いてあったり。
喫茶店はお茶を飲むとこではなく、ゲームするとこだったんですねえ。

あちらのブログ、いよいよデビューですか。絶対に「七色…」にすべきだと思うんですけどね。どんな名前になったのか、楽しみに待っておきましょう。

No title

やっぱり、七色をすてきれず、「七色…」にしてしまいましたっ。
昔の自分のコメント、振り返ると、恥ずかしすぎます…
2006年とか、うわーって感じです。

レベルアップして、いい見出しが紹介したいです。
3月からすごく楽しみです。

ひろしまん。さんへ

ほほぉ、それはいい決断をしましたね。
名前に歴史ありですから。
以前のコメントを見るのって、不思議な感覚かもしれません。
例えていえば、今は芸能人になってる人が、デビュー前に視聴者参加番組に出ていた映像を見るような気分、かな?
ともかく、楽しみにしてますよ。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。