スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物事の裏表

遅ればせながら。高校サッカーの話。

広島皆実高のみなさん及び関係者の皆さん、そして応援していた皆さん。優勝おめでとうございました。

久しぶりの明るい話題。新聞も号外が発行されましたね。

広島の号外

見出しもドドーンと「皆実優勝」

NHKのアナウンサー氏が「ひろしまみなみ」と読む時、「なみ」ではなく、平板に「みなみ」と読むもんで、「広島南」と言っているように聞こえました。気になる、気になるぅ。。。

……

で。

物事には必ず裏表があります。

勝ったチームがあれば、負けたチームもあるということ。

そんなわけで、鹿児島の地元で配られた号外はこちら。

鹿児島の号外

「鹿児島城西」は、地元では「鹿城西」って略するんですねえ。

たぶん「カジョウセイ」って読むんでしょうけど、馴染みのない言葉って、頭に入ってこないものですな。



この「鹿」=「鹿児島」という略し方。

現地では、色んな場面で使われています。

例えば。

新聞記事で「鹿児島県」と書くような時。南日本新聞では、当たり前のように「鹿県」って書いてあります。

初めて見た時、意味が分からず義父に「これって何ですか」と尋ねました。

すると、義父は目を丸くして(何を聞いてるの?という表情で)

「カケンって言ったら鹿児島県のことだよ」

と。

新聞の場合、1文字でも減らしたいですから、懸命に県名を省略するのも賢明かと。

けど何となく違和感。

鹿児島実業を「カジツ」って呼ぶのは、全然違和感ないのになあ。

広島ブログ

広島の人が「香川大学」のことを「カダイ」と呼んでいると、私の頭の中には「鹿児島大学=カダイ」が浮かんでしまいます。

結局、「慣れ」ってことなんでしょうな。



そんなこんな。

今年がこのまま明るいニュースで包まれますように。

ってなわけで、

し~ゆ~~


スポンサーサイト

Comment

No title

僕も 広島の高校野球で

せとない高校?

くれみなと高校?

健康?

などと読んで 笑われました

県外の人には 難しいよ

東日本でヒロダイと言えば

弘前大学をイメージされるらしい><;

四国は、かだい、とくだい、あいだい、・・・高知はなんて言うんでしょうね?
こうだい?たかだい?どっちも変じゃし

No title

愛大って愛知大学と間違えられたことがあります。

ある地方紙の駅伝の見出しで、
「本県5位入賞」みたいな表現があったのですが、
本県って…なんだか分かりづらかったです。

皆見高校の優勝、本当に紙面が明るくて、
隅から隅まで読みました。
いいニュースは、元気が出てきます。
ついついカープが優勝した時のこと
考えちゃいます♪

ばつさんへ

さすがに「瀬戸内」は「せとうち」って読みましたけど(笑)、私も広島に来たばかりのころは、戸惑う高校名ってありましたよ。
「ケンコー」とか「シショー」とか「ジョシショー」とか、何となく分かるけど、実はよく分かってなかった自分。

全国高校サッカーなどを見ていると「市立船橋」という名をよく聞くんだけど、「市立」以外に、どんな船橋高校があるのだろうかと、考えたこともあったっけ。
今、ヤホーで調べてみたら、「県立船橋」というのがヒットしました。ここも「ケンコー」みたいに「ケンフナ」って略されてるかもしれませんね。

奈々子のパパさんへ

私も聞いたことありますよ、東日本で「ヒロダイ」って言ったら、弘前大の方を思い浮かべる人が多いって話。
「えらく寒いとこに行きんさったねえ」と思われそうです。

高知大は、どう略するんでしょ? 「コーダイ」なのかなあ?
そういえば、広島経済大の人が「ケイダイです」って言ったら、相手が「慶大」だと勘違いし、話がトンチンカンな方向に行ったって言うてましたっけ。「なんで慶大なのに、広島に住んでるんだ?」みたいな。
地域の常識は、他地域の非常識、ってことかもしれません。

ひろしまん。さんへ

お久しぶりでござります。
元気でやってらっさるのかな?(謎笑)

「アイダイ」は、漢字で書いても、口で言っても「愛知」か「愛媛」か、間違われそうですね。松山だったら、そんなことないんでしょうけど。

地方紙のローカルルールって、意外とあるんですよね。
スポーツチームの略し方とか。例えば、パ・リーグのオリックス。他紙では「オリク」というのをよく見ますけど、中国新聞では使ってませんよね。
カープの優勝…。私が社会人一年生の時が最後ですから、そろそろ願いたいところ。広島の経済も、一気に盛り上がっちゃいますよ、きっと。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。