スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●賊

活字の仕事をしている割には、意外と漢字を知らない。

逆に。

えへらえへらと生きてる割には、意外と漢字を知ってるね、と思われたりするわけで。



昨日のこと。

会議の資料に「海賊」って文字がありまして。
どんな会議やねん…てな疑問は抱かない方向で

もちろん、読み方は分かってるんですけど、頭の中のもう一人の自分がこう呼ぶんです。

「イカ」と読みたまへと。



ここでふと、考えたわけです。

「イカ」って「ナニ賊」って書くんだったっけ?

会議中の話が上の空…ってほどじゃなかったけど、気になって気になって。。。

こんな時、パソコンが目の前にあれば便利ですねえ。

すぐに、

「烏賊」って変換してくれるから。

あぁ、すっきりした。

おんなじような経験、みなさんもありません?


広島ブログ

「ショウユって書けるぅ?」と妻に言われたら。

「ワシを試すようなことを言うなっ!」とムキになってしまいそうですが。

もしこれを安田成美に言われたら。

「うふっ、あれ? どういう漢字だったけ? ナルミは書けるの?」と笑顔になりますね。

……

えぇ、もちろん、ホントは書けますよ。

どどーんと、ほれ、


「正油」って。




そんなこんな。

知らない漢字を書けないのはともかく、知ってる漢字が思い出せなくなったアラフォーの夜長。

頭の体操をしなくちゃね。

ってなわけで、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

No title

‘みりん’って漢字で‘味醂’と書きますがうっかり‘味淋’と間違えそうです。
げにPCやら携帯で書くことが少なくなって読めるけど書けないことが
多くなってしまいました。
書けないのもトホホですが字がきしゃなくなってしまったのもトホホです。
ただでさえうまくないのに・・・
年賀状の表書きは手書きで書こうかしら。。。

No title

読めるけど書けない漢字っていっぱいありますよ・・。
特に地名・・簡単な字が思い出せない。。困るんですよね~・・仕事中だと。。

あとは柘榴とか章魚とか薊とか・・呉須葡萄ってナニ~?
こんなところで仕事しています。

醤油は書けませんね~。あ~、覚える気力もありません。。

たぶたぶさんへ

「味淋」にしたら、どういう調味料になるんでしょうか。
「淋しい味」になったら、入れる意味がなくなりますけど(笑)

年賀状は…あまり自筆は公開したくないなぁ。。
書道の練習をしても、今さら上手にならないし。

じゃこさんへ

>あとは柘榴とか章魚とか薊とか・・呉須葡萄ってナニ~?
私にはさっぱり何のことだか分かりませぬ。。
調べてみましたけど、それぞれのつながりが? 骨董品関連でしょうか。

醤油はせっかく書けても、仕事では「しょう油」表記してるので、実はあまり意味がありません。

No title

これはですね~・・
有田焼の食器の文様ですね。

ざくろ、たこ、あざみと読みます。あとは「ごすぶどう」・・
わたしは「くれす・・」かと思いました~やはり広島県人。ふつうに読んだら「ごす・・」ですよね。ちなみに「呉須」は藍色の顔料のことです。

もちろん骨董にもつながりますよ~!

じゃこさんへ

ああ、やっぱりですね。
「ごすぶどう」は古伊万里関連のサイトにその表記があったので、ひょっとしたら…と思ってました。
ほかのやつも含め、全部読めなかったんですけど、ネットで調べたら読み方が出てきました。
有田出身としては…ダメダメですね(苦笑)
もっと勉強しまっす!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。