スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タクロー主義

ニュース速報!

横浜ベイスターズの石井琢朗選手のカープ入りが正式に決まりました。
本人のサイトはこちら

活躍するのかどうかも楽しみですけど、今の私の注目は。

選手応援歌をどうするか。


新たに作曲するのは手間が掛かるし、ここは既存のヒット曲をアレンジしましょう。

タクロー、広島といえば。

そう、吉田拓郎


拓郎さんの曲で、石井拓郎選手にピッタリのものといえば。

これしかないっ!


それは、


結婚しようよ


ほら、あれですよ、名曲ってのはもちろん、石井琢朗さんは過去に何度か「結婚しようよ」って女性に言った経験がおありだし…

ずーむずーむ球場で、お待ちしておりマッスル。

あ、そうそう。

カープのユニフォームを着た後も、「結婚しようよ」って口説くのは、くれぐれもやめてくだはい。

広島ブログ

ってなわけで、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

No title

石井タクロー選手がカープに入ったんですね~!
石井さんの奥さんって・・アノ方じゃないですかね~?

ま、吉田拓郎世代のわたしはなにかと嬉しいことでございます。。
わたし的には、イメージの詩で「あ~、それがたくろー!」っていう応援歌がいいんじゃないかと思いますが・・

で、ズームズームって言いにくくないですか?
CMのように「ゾンゾン球場!」って言ったほうがいいと思うのはわたしだけか・・?

No title

スイマセン・・。

イメージの詩じゃなく、青春の詩だった気がする~。。

じゃこさんへ

石井選手の奥さんは、元アナウンサーみたいですよ。
いっこ前は(こういう表現で申し訳ない)元アイドル歌手。
「ズームズーム」は、確かに言いにくいですねえ。「マツダ」と「ズンズン」を合わせ、「マツズン」と呼ぶ案も浮上しとります。少しだけ嵐のメンバーっぽい。

えーっと。
喫茶店に彼女と二人で入ってコーヒーを注文するのは「青春の詩」ですよね。
これの替え歌で応援歌をつくるなら、
「ランナーのいる場面で 打席に入って タイムリ~~~を打つ~こと  それがタクロ~~♪」ってな歌詞ならピタリとハマるかと。

No title

おひさ~
今までのカープの獲得パターンと違う感じているのだが、
どれくらい活躍してくれるものやら。
バツ2だとは知らなかったよ。

No title

「マツズン」ね~、イケメンのちょっとくずれたよーな・・。モコミチのニセモノみたいな感じですね・・(笑)

きのうスーパーからの帰り道に真剣(?)に応援歌を考えてたんですけど、『旅の宿』からこんなのはどうですか~?

「もうイッポンいかがなんて~・・長打、ねらってるぜ~!」

価っ値ゃんへ

おっひさ~です。
これまでのカープの場合、どっちかいうと他球団で伸び悩んでいる若手を連れてきて、うまい具合に育て上げるというケースが多かったように思います。
既に完成した(そしてピークを過ぎた)選手の獲得って、あんまりなかったかも。
ただ、中日が獲得した中村ノリ選手とか、もう一花咲かせる選手を取り損ねた経験が、今回の石井選手獲得につながったのかもしれません。
その打棒に期待しましょう。

じゃこさんへ

>もうイッポンいかがなんて~

おぉ、これはナイスですねえ、ピッタリですよ。
けど、「もうイッポン」ってことは、その打席の前にヒットを打っといてもらわんといけんですねえ。ニホンでもサンボンでも打っていただきましょう。

そんな願いもむなしく、凡退してしまったときには。
「タクローなんてラララ~ララララ~ラ~♪」の大合唱でしょうか。。。
唇もかみしめます。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。