スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぱらサイト。きせいチュ~

しばらく、ブログ更新をしておりませんでしたが。

実は今、実家に帰省ちゅ~。両親に寄生ちゅ~。

ワタクシの実家は佐賀でして。

まずは、帰省途中に寄るとこといえば…

長浜屋です

博多の元祖長浜屋ラーメン。

カタメンを指定してっと

麺はいつものように「かた」を指定したのですけど、周囲の声を聞いていると「なまたま」とか「べたかた」とか、聞きなれない注文をしています。

私の知らないうちに、麺の固さの注文方法のバリエーションが増えたらしい。

仕方がないので、替え玉のときは、知ったげに「なまたまで」と頼んでみました。

デフォルトの「カタ」より、もっと固い感じ。もちろん、「生」ではありませ~ぬ。



で。

実家に帰ったら必ず行くとこといえば。

武雄。私の母校は武雄高校だったもので、思い出の詰まった街であります。

武雄温泉

竜宮城みたいなこの場所はというと。

武雄温泉の楼門。辰野金吾が設計し、大正4年(1915)年に完成した建物です。

高校のころは何とも思わなかったけど、あらためて見ると、立派な建物だなあ。と。

高校の合宿所には風呂がなかったので、よく同級生と一緒に入ったものです。

現在の入浴料は300円也。20年前の正規料金はというと……覚えてない(笑) 当時、「武雄高校生でーっす」って言えば、100円で入浴させてくれてたもんね。懐かすぃ。



最後に。

ピッチャーかとり

久しぶりに見た蚊取り線香。

自分が住んでるとこは畳がないんで、実家の畳の縁の模様も懐かしい。

今、窓の外からは、虫の大合唱が聞こえてきておりマッスル。


広島ブログ

そんなこんな。

何のオチもありませんが、近況報告ってことで。

ってなわけで、

し~ゆ~

スポンサーサイト

Comment

No title

はじめまして。

元祖長浜屋(通称ガンナガ)のネタで過剰に反応してしまい初コメです。

かれこれ8~9年前学生だった頃に研究室の先輩に連れられてよく食べました。

先輩は徹夜明けなので小腹に入るけど、

こっちは朝たたき起こされて連れて行かれてるから、

めっちゃ濃い朝飯となっていました。

そのおかげで一年で10キロ太りました。(いまだ痩せない)

ガンナガでよく頼んでいたのはベタナマです。

ベタは表面に油が乗っています。

ナマは麺がほとんど生状態。お湯に少し通す程度と聞いてます。

というのがおいしかったけど、30超えるとベタはきついでしょうね・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

taniさんへ

いやぁ、あれですねえ、元祖長浜屋を「ガンナガ」と省略するのは初めて聞きましたです、はい。taniさんはQ大のご卒業でしたでしょうか。勉強になりましたです。

そーいえば、油多めのやつを「ベタ」って呼んでて、麺の固さの前に「ベタ」を言えばいい、ってなことを聞いたことあるよーな、ないよーな。
以前は「カタ」(いわゆる普通)の人が多かったような気がしたのに、今回は「ベタナマ」とか「ナマ」って言うてる人が多かったんですよね。そういえば、心なしか普通の「カタ」が、以前よりヤワめになってる気がしました。デフォルトが少しヤワめになったのかなあ。

カギコメさんへ

そうですね、きょうだい集まってワイワイやりましたよ。
私が真ん中で、上が姉、下が妹でしょ。私が一番、接着剤になりやすいよね。

ってなわけで、姉の長男と、妹と一緒に遊びに行った話は…次のエントリーにて。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。