スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅れたうえに便乗~青春18

今日は木曜日です。

ブログのコラボ企画の発表は水曜日。

どっぷり乗り遅れますた。

1日遅れで便乗しときましょう。

……

コラボ企画18弾は「我が家のエコ対策」


考えてみたけど…特にない(苦笑)

強いて挙げれば、冷奴が好きなことかな。

え? 意味が分からない?

ではでは、説明して差し上げましょう。



まず。今、エコで一番、悪者になってるのは。そう、CO2=二酸化炭素です。

火を使うと、どうしてもこの二酸化炭素が出てしまいます。ね?

ということは。

火を使わない料理=エコ料理の図式が成り立つのです。

煮魚よりも刺し身、トマトソースよりも生トマト、焼き肉店に行ったら生レバー。

飲み物だって、湯割りにしようと思ったら湯を沸かさねばなりませぬ。

ということは、エコな飲み物はビール。グイッ!



よ~し。

今夜も刺し身と冷奴で一杯やろ~っと。

あ、いえ、飲んだくれてるんじゃなくて、エコのためですよ、エコ。


広島ブログ


…っと。

こんなことを書いてると、エコに不真面目なオトコだと思われてしまいますが。

実は、買い物に行くときはレジ袋を使わないようトートバッグを持って行ってますし、意外とちまちました性格です。

あ、そうそう。

20キロ圏内だったら、車を使わずに自転車移動をしているのも、エコといえばエコ。

ホントはこれ、趣味の範疇なんですけどね。

そんなこんな。

年中クールビズな軽装のケーハクタンショーがお送りしました。

ってなわけで、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

No title

一生懸命に自転車をこいで、たくさん酸素をすって、CO2を出していたりして。(笑)

どちらかというと、メタボ対策???

エコ対策にかこつけた自転車!?

自転車通勤!と言ってはみたものの、あれやこれやと邪魔な要因が入り、今週はやっっと今日だけです。
エコ対策と言いつつ、あまり走ってないにもかかわらずウエストは細くなるし(ズボンを買わないと…)、浮いたガソリン代以上に自転車にお金をかけているし(今日も前輪のタイヤ交換!)、ホントのエコ対策になっているのかどうか不安です~

P.S. 懐かしの記事のコメントもありがとうございます!

No title

火を使わない=CO2を出さない 確かにそうですね。
ですが、時期的に生ものであたらないように気をつけて下さい。
アルコールの消毒を過信しないように・・・
似たような食べ物で言えば我が家だったら
麦茶でお茶づけ食べる事でしょうかね。

青空やんじさんへ

そうっすよ、一生懸命自転車に乗ってると、自らCO2を排出してしまいます。
でも、大丈夫。
その後に、CO2が溶け込んでいる飲み物、そう、ビールを飲みますから。
これで、排出したCO2と、飲み込んだCO2の量はイコールです。
その後、私の体は、都市ガスにも使えるメタンガスをブーっと出すわけで。真のリサイクルなり。

norueさんへ

ひと昔前の「省エネブーム」は、もったいないという考えが前面でしたが、今のエコブーム(←あえて「ブーム」と呼ばせてもらう)は、「お金を掛けて、地球に優しい物を買おう」という流れですよね。
ということは、自転車にお金を掛けるのは、いいことです。っていうか、エコとかエコじゃないとかいうレベルと関係なく、自転車はなかなかいい趣味だと思いますよ。

LUFTさんへ

そうですねえ、生物にアタらないよう、気をつけないといけないですね。
私、アルコール消毒を過度に信用しているオトコでして。。。
ビール飲んどきゃ、そのうち治るよ、みたいな。

麦茶の茶漬けって、冷やっこくておいしいよね。
永谷園のお兄さんみたいにジャジャーーって音立てながら流し込みたい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギコメさんへ

いつも吸水用ボトルと、日よけのタオルは欠かしませんからね。
水分を取っていても、真夏はぶっ倒れそうになりますから、気をつけねばと思っとります。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。