スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さら、脱サラ、好きだとジロー

えーっと。

今日のタイトルに深い意味はありません。

脱サラしようとか、誰かに告白しようとかいう予定はありませんで。



今さらというのは。

今さらですけど、昨日付の「見出しのココロ」にリンクを張っておきマッスル。

月に一度やってくるミヤビな日。おほほ。

へい、そうなんです。

ワタクシたちは日夜、こうやって誰も知らないところで、まるであたかもゴードーサンギョーのごとく、なにやらチマチマとモノをつくっているのです。

広島ブログ

興味のある方はどーぞ。。。っていうか、興味のありそうな方からは既にコメントをいただいておりますけど。

まあそんなこんな。

今日はこんなところで、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

Comment

No title

すごい!!
なにかが出来上がるまでの課程って、とっても興味深いです。
かげさんの「プロ」としての面が見られて、なんだか感激です☆

べべちゃんへ

自分の仕事のことを書くのは恥ずかしいような、まあでも知ってもらいたいような、複雑な感じです。文字を使うのが仕事なのに、ブログに書くときは、なんか立ち居地が違うんですよね。
でも、読んでいただき感謝、です。

GO DO 産業さま 御中(笑)

ガッツリ読んできましたよ。
「山口のヒロシマデー」、初めて聞きました。
自分も含めヒロシマとナガサキで完結したイメージをもった人が多いのかな・・。
形の残る仕事は、良いことだね。
PS、、、パンでドームを作ったのは何か理由があるのかな?

No title

かげさん、一昨日は月に一度やってくるミヤビな日だったんですね~。
私のブログにもコメントが来ています。お暇なとき見てみてくださいね。
それから、昨日写真に焼き付けた原紙が出来ました。やっぱりとてもきれいです。
来週持って行きます。貼ってもらえるのがとても楽しみです。

価っ値ゃんさん、読んで頂き有難うございます。
「山口のヒロシマデー」も知って頂いて嬉しいです。
ご質問の「パンの生地で出来た原爆ドーム」のことをお話しますね。
7年前に「山口きらら博」という地方博覧会が山口県であったんです。そこへこの原爆ドームが出展されました。作られたのは奈良県の方です。この他にもいろんなものを作られていると聞きました。この方が「ゆだ苑」に寄贈してくださったのだそうです。
細かいところまでとても良く出来ています。腐らないように生地の中に何か入っているようです。ニスのようなものが塗ってあって、近くで見るとつやがあります。
今は「ゆだ苑」のシンボルのようになっていて、みなさんとても喜ばれているんですよ。

かげさん、長々と失礼しました。

価っ値ゃん&金ちゃんへ

金ちゃん、詳しいレスをありがとうございます。
価っ値ゃん、そういうことなんですよ。
金ちゃんのブログもありますんで、訪れてみてくださいませ。
URLはこちらhttp://kinncyann.exblog.jp/

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。