スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気の回し過ぎ

「そんなこと言うてるけど、本当はこう思ってるんでしょ?」

とか、

「あー! 分かった、分かった! かげさんが言いたいのは、これだぁー、これだよね? ね? ね?」

とか。

先回りし過ぎだっつーんですよ、ホント。

私の心の中が分かったみたいに振る舞うなんて、軽はずみにもほどがあります。

ちゃんと聞いてますかぁ? あなたのことですよ。


あ・な・た。


そう。

ソフトバンクのケータイ911SHの変換予測機能君。

……


どーして私が「ガ」の一文字を打っただけで、

「機動戦士ガンダム」って変換するですか。

以前から「わしゃファーストガンダムの最初の劇場版を観には行ったけれど、行きましたけど、ガンダムフリークの方々と語り合うほどの知識はありませんよ」と、何度も言って聞かせとるのに。

また今日も「待ってましたっ!」とばかり、「ガ」の一文字を打っただけで「機動戦士戦士ガンダム」って変換したでしょ?

私にとって「ガ」の付くヒーローは、ガンダムだけではありませんから。

…ってわけで。13年前の演奏からどーぞ。私の心のヒーローです。




………

……



社会人になった後、急にラッパを吹きたくなりまして。

1995年といえば広島アジア大会の翌年ですから、ラッパを始めて1年ぐらい経ったころかな。

…それにしても、ミストーン大杉、よくぞこんなレベルで人前に出ていたなあと。

若いっつーのは、そゆことなのかもしれまセーヌ。

広島ブログ

会場となったライブハウスは、白島のバッドランズ。

実は当時、私は西白島に住んでまして、この界隈にはよく出没してますた。

「白島辺りに行くことって、もうないのかなあ」と思ってたのですけど。

今年になって、定期的に二毛作さんに出没するようになりまして。

周辺の雰囲気はかなり変わりましたけど、懐かしい感じもあります。

……

そんな今夜は、二毛作で性活向上委員会の定例会。

今日の議題は。

「YES NO枕の向きが食い違った場合、どうやって折り合いをつけるか」

ってなわ…あ! そうそう。

「新婚さんいらっしゃい」は子どものころから見てたんだけど。

「YES NO枕」の意味を知った時は衝撃だったなあ…(遠い目)

ってなわけで、

し~ゆ~~


スポンサーサイト

Comment

No title

13年前の演奏聴かせて頂きました。
「ガ」の付くヒーロー、歌えます!

先回りしようにも、かげさんのこと全く分かっておりません。
次の休刊日っていつですか~。

ハッスルカーンもガッチャマンがお好き

ガで変換してもガッチャマンとかガンダムとか変換してくれない携帯電話のハッスルカーンです
ガッチャマン。あの背中のハンググライダーのような翼は、闘う時にめっちゃめちゃ邪魔のような気が子供心にしてたけど言い出せなかった少年時代を過ごしてました

みなみちゃんへ

カラオケに行ったら「ガ」の付くヒーローを歌ったりします?
一昔前はアニソンを歌うと場が白けるんじゃないかと思うとりましたが、最近は逆に、アニソンばっかりで大盛り上がりすることもあるみたいで。

みなみちゃんは、先回りしなくて大丈夫ですよ。
次の休刊日は6月9日です。
意外とすぐ。

ハッスルカーンさんへ

背中の翼のことについては、考えたことがなかったですねえ。
5人がタワー上に重なって立ってグルグル回る技を見たときは、「バランスが悪そうだなあ」と感じてましたけど。
あとねえ、ゴッドフェニックス号の大技「火の鳥」。
5人全員が強烈なGと熱さに耐えながら突撃しなくても、ミミズクの竜が一人で乗って操縦すれば、あとの4人はつらい思いをしなくていいのになあと思ってますた。

No title

カラオケに行っても「ガ」の付くヒーローは歌いませんが、盛り上げるのは得意です(笑)。
6月9日ってすぐですね。
みんなを誘わなくっちゃ!

No title

ガッチャマン、こっちのも一年半後のも両方よかったです。
(でもラッパは・・・。)
歌い手さんをはじめ皆さんも勿論のことですが、特に一年半後の
ドラムの人はカッコエエでした。(でもラッパが・・・。)
でも、以前の「中国しんぶーん!」って叫ぶ演奏が私的には
一番印象深いですね。いまだに頭から離れません。

みなみちゃんへ

みなみちゃんはカラオケに行ったりするんですねえ。
いつか機会があれば、ご一緒しましょ。

6月9日にみんなを誘う?
いやあ、緩~く、しれ~っと、やろうと思ってたんで、プレッシャーですなあ。
ま、「真剣にふまじめ」の精神を貫きましょう。

中国痴呆建設局さんへ

いやどうも、両方ご覧いただきありがとうございます。
ラッパの演奏レベルについては…(苦笑)
あはは、やりたかったんだもん、笑うとけ、笑うとけ。

社名連呼のやつは、べろんべろんに酔っぱらって叫んでるだけなもんで。。
もはや、歌でも、なんでもないわけですが、こうやって公開して、シラフの時にあらためて見ると、顔から火さえも出ないショーゲキの恥ずかしさですわ。ま、そういうのを出すのもブログなのかな、と。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。