スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうひとつのコラボ

一昨日は、胸の辺りが涼しくてすぅすぅしました。と書いてかげさんです。

27日はなん吉っつぁん提唱の「世界ノーブラデー」。

その教えを守って、我が家のうら若き娘たちも、ノーブラで過ごしてましたよ。

…10歳と6歳ですけど。。。

………

先日の「ひな人形コラボ」企画。

にぎやかしのつもりで便乗エントリを書いたんですけど、そんな必要まったくなし、の広がりを見せてましたね。

さすが、中国新聞くらし面連載の豪華執筆陣。

…あれ? 太字にするとこを間違っているような気も。。。

もはや、くらし面の範疇を超え、これは文化ですよと中国新聞に訴えておきました。

そのうち、紙面との新たなコラボが誕生…するのか、しないのか、どーなんだ。byきんに君。

………

さて。

タイトルの「もうひとつのコラボ」の話ですよ。

枕を「世界ノーブラデー」から出たのも、実はここへの伏線なんです。

…ってなわけで、ジャジャーーン。

第1回「男の酒のアテコンテスト」大賞受賞者は…






さきいか天ぷら


ダイソーさんの「さきいかの天ぷら」に決まりました~

ぱちぱちぱち~~~



場内からは、

「はぁ?」とか「へぇ?」という称賛の声が聞こえております。


てなわけで。

大賞の副賞として、さきいかの天ぷら1年分~~~を、なん吉っつぁんと私のとこに送ってください、ダイソーさん。

「男の酒のアテコンテスト」実行委員会は太っ腹っすから、送料は着払いでもオーケーよ。


……もはや、当初の趣旨がどこだったのか分からんちん。


広島ブログ


今日と明日は、コメントへの返信ができないかもしれません。

コメントが遅れるのはしょっちゅう、焼酎、湯割りや水割りですけんど。

心配なのが迷惑コメント。

削除できずにそのまんまになってることもあり得るんで。

そん時は迷惑コメントの影が一気に薄くなるような、とびっきりの下ネタコメントをかぶせてくださってケッコーです。

それでは。

し~ゆ~~
スポンサーサイト

便乗・ひな人形

昨日はshiozyさんなほさん柿さんのブログコラボがありました。まさに三者三様、朝からほろりとしたり、へぇ~っと思ったり。

こういうコラボって、あまり自分のキャラじゃないかと思ったんだけど、せっかくなので便乗して「私のひな人形」の話を書きたいと思います。

先に断っておくけど、ダジャレ落ちはありませんからね。実話です。

-----------------------
物心ついたころから「ひな祭り」は大好きなイベントだった。
なぜか知らねど、我が家にひな人形はあるが、五月人形はなかった。
そのことについて、別段、何とも思ったことはなかった。
最初からないのが当たり前の生活をしていれば、不足を感じることもないものだ。
押し入れの奥から取り出された人形の箱は、母が冠婚葬祭の時だけに着る和服と同じにおいがした。
一生のうちのほとんどを押し入れで過ごしている少女たちは、日に焼けることもなく、真っ白い顔をしている。
応接間に集まり、ゆっくりと、家族みんなでひな人形を並べる夜は、静かな中にもわくわくさせてくれる何かがあった。
3月2日はひっそり執り行われるひな祭りの前夜祭。そう、前夜祭。

「ひなあられ」なる食べ物があることを、大人になるまで知らなかった。
3月3日の食卓は、ほぼ毎年、寿司とケーキ。ひな祭りは、母の誕生日なのだった。
そんな母は私たち3人のきょうだいを生んだ。
今から30ン年前の誕生日、母は臨月を迎えていた。
予定日はその「3月3日」。父と母は「お人形さんのような女の子」が生まれると信じていた。
伝聞しか知らないけれど、きっとそうだ。

しかしその子は、お腹の中にいるときから、天の邪鬼だった。
「お母さんと同じ誕生日に、女として生まれたりしないもんね」
予定日のひな祭りを1日過ぎて、その子はこの世に生を受けた。
1日や2日の違いなんて、本当は大した差はない。
大きく違ったのは、股の間にチンチンをぶらさげていたことだ。小さいモノだけれど、大きな差。

12月下旬が誕生日の友人が「誕生日とクリスマスプレゼントが一緒なんてつまらん」という愚痴を言うのをたまに聞く。
私は「自分の誕生日を他人が祝ってくれていると考えればいいじゃん」と思う。
3月2日のひな祭り前夜祭も、3日のひな祭りも、すべて私の誕生日を祝ってくれるプレイベント。
ひな祭りは3月4日のためにある。

そろそろ、妻が「ひな人形を出そうか」という話をし始めるころ。
ひな人形の話を聞くと、真っ先に母の誕生日のことを思い出す。
あまり実家に連絡をしない不精者の私。母の誕生日ぐらいは電話でもしようかと思う。
ヤンチャかげさんも、ひな祭りだけはしおらしい。
やっぱり、生まれる直前まで女の子だと思われていただけのことはあるかな。

端午の節句?
5月5日にこれほどの思い入れは、ない。

おわり
----------------------------------

広島ブログ

え? ホントに落ちがないの? って思った人。

落ちはありません、マショージキな自分のことを書くだけ。

……

ってなわけで。

私の誕生日は、あと数日後に迫ってます。

財布と相談しながら、私を喜ばすように。。

し~ゆ~~

意外とアバウト

私が勤めている会社には社員食堂があります。

ちょっと変わってるところが魅力…(笑)

昨夜も「鍋焼きうどん」の食券を買って「鍋焼きうどんお願いしま~す」と笑顔でお願いしました。

厨房の中から「は~い、鍋焼きうどんね」の返事。

……5分待つ。

………10分待つ。

…………鍋焼きは時間掛かりそうなメニューではありますけど、厨房の中で、それらしい動きが全くないんですけど。。。



っと。

「はっ!」とした表情でおばちゃんがやって来て、食券を見てこう言いました。

あ! 鍋焼きやったん? 普通のうどんかと思っとったよ

………

いや、あの。

私が欲する食べ物が、仮に普通のうどんだったとしても、普通のうどんも作ってませんから。放ったらかしですから。

ちゃんと頼んだ料理を作ってください。お願いします。。。

メニューに書いてない物を頼んでるわけじゃないんで・・・

広島ブログ

今日のタイトル「意外とアバウト」。

意外っつーか、思った通りっつーか、私は割とアバウトです。そのくせ、どーでもいいとこにミョーにこだわったりするんだけど。

先日、書いたデジイチの話。

フツー、自分が持ってるカメラの機種って間違えないでしょ?

けど私、間違えてました(苦笑)

持ってるのはD80じゃなくて、D70。

D80が3万円で手に入るんだったら、転売して儲けますわ(笑)

yukiiroさんとこで、これからも勉強させてもらおーっと。

それでは。

し~ゆ~~

簡易式の日記風文章を更新

日本放送協会がやってる深夜放送といえば。

その名の通り、「深夜便」。

聴いているのは年配の方が多いそうです。

それゆえ、ゆっくりしゃべるとか、昔の曲を流すとかの工夫がなされているんだそうですが。

私がたまたま帰宅途中の車中で聴いたとき「そこまで配慮しているのか」と思ったことがあったので書いておきます。

……


それは。

蹴球の試合結果。

ここでは仮に、福岡対札幌の試合だとします(出てくる名は全て仮)。

「福岡対札幌は○日、福岡の本拠地の福岡で行われ、福岡が2-1で札幌を破りました。次節、福岡は相手の本拠地の徳島で徳島と対戦、札幌は本拠地の札幌で新潟と対戦します」

何だかまどろっこしいけど、分かりやすいといえば分かりやすい。

年配者に分かりにくい外来語は極力使わず、日本語に言い替えているわけです。

本来の番組だけならともかく、番組途中に流す試合結果の原稿まで手を入れるという徹底ぶり。

ぶっちゃけ「ほーむ、あうぇー」という言葉を知らない人が、蹴球に興味を持っているのかどうかという疑問はありますが、少しでも分かりやすく、という姿勢には好感が持てますね。

広島ブログ

今日は「深夜便」への敬意を込めて、片仮名を使わずに文章を書いてみました。

麦酒を飲むときも、朝日の超乾燥ではなく、麒麟の淡麗を飲むようにしますかね。あ、あれは麦酒ではなく、発泡酒ですけど。

……

皆さんも、片仮名を使わない文章を試してみませんか。

めちゃ、難しいですから。

蹴球用語は、外来語そのままのものが多いですよね。

昔、「おうんごーる」のことを「自殺点」と呼んでいたのは妙訳だと思ってましたが、どこからか苦情がきたのでしょうか。今は聞かれなくなった言葉です。

けど、「さどんです方式」ってのは直訳したら「突然死方式」ですからね。

外来語ならよくて、日本語に訳したら駄目出しされるというのも変な気がします。

それでは。

し~ゆ~~(←最後の言葉が英語じゃないか! という突っ込みはしない方向で…)

オイラのポンコツ

先日、大学以来の親友のブログを見ていたら。

前厄の年になりました」って書いてありました。

同級生だから、私も前厄かと思ったら…早生まれなんで、私の場合はまだ前厄イブで留まってマッスル。

……

そういう厄年とかを気にする歳になったからかもしれませんが。

自分の体がポンコツになっていく様子が日々感じられる寂しさ。

………

まずひとつめ。




数日前から胸を締め付けられるような痛みに襲われまして。

ヤーバーバやっばいなあと思って、どういう時に胸が痛くなるか考えてみました。

そして出た結論。



空腹になると胸が痛い

……



それって、単にお腹が痛いのを上の方に感じてしまってるだけ?


……

次。。。


今日は何だかずっと頭の辺りが痛いわけです。

「頭の辺り」って書いてる時点で既におかしいわけで。

頭の直近には、ほかの部位はないですもんね。

けど、どこが痛いか分からない。

頭をさすったり、首をさすったり、あれこれした結果。

分かりました。


痛みの原因は、左下の奥歯でした。

親知らずを抜いてから大丈夫だと思ってたんだけど、何やら歯茎が化膿してるっぽい。



痛み止めのつもりで軽くアルコールを摂取したら、左奥歯んとこに心臓が移ってきて、ドクドクと脈を打ち始めました。

うるさいよ、私の鼓動。頭に響くっつーーーの。



……

そしてもうひとつ。

爪に…何を灯す?


ちょっと見辛いですけど、左手のお母さん指の爪をどっかに引っ掛けて、軽く剥がれそうにしてしまいました。

これがまあ、見た目以上に痛いんですわ。

絆創膏でも張ろうかと思うんだけど、お母さん指の先の感覚を失うと、パソコンで文字が打てないんです。

ま、嘘だと思うなら両手のお母さん指のさきっちょにセロテープでも巻いてブログを書いてごらんなさいまし。

指先の感覚がちょいと変わるだけで、全っ然、ブログの文章が進まなくなりますから。

………

アレが痛い、コレが痛いって言うのは、保険金目当てに入院してる人か、複数年契約の外国人野球選手ってのがこれまでの相場だったんですが。

私もその仲間入りをしそうな予感。ようかんは小城羊羹。よう噛んで食べなはれ。

広島ブログ

自分の体の変調とか、ブログに書き留めておくってのは意外と役に立つかもしれませんな。

薬害肝炎に限らず、これからも医療過誤とか、なにがしかのトラブルに巻き込まれる可能性って、かなりあるはずです。

そんな時。

自覚症状を訴えているブログが存在したら。

かなり有効な証拠ですよ。

ノートに書いている日記は自分自身で改ざんが可能ですけど、ブログの場合はログが残ってますからね。

自分の身を守るためにも、ブログを書くのっていいかも。いや、「かも」じゃなくて、絶対いい。

……

「ブログを書く意味」のベクトルが後ろ向きになっちゃいましたが。

あれこれ理由を付けないと、こんな未明にブログ更新してる意味が自分でも分からなくなるんですもん。。。

てなわけで。

皆さん、良い週末を!

し~ゆ~~

巨匠コラボ

広島ブログの巨匠3氏によるコラボがあるんですって。

3氏とは。

shiozyさんなほさん柿さん

同じお題について、それぞれの表現方法で27日に一斉に発表するんだそうな。

こういうのって、面白いですなぁ。今からわくわく。楽しみにしてます。

……

私がバトンなるものをなるべく受け取らないようにしているのは「やらされてる感」と「埋め草を作ってる感」が否めないからでありまする。

自分が好きでやってるはずのブログ。

主導権を放棄し、しか~も、「良かった~、埋めるネタができて」みたいな安堵感を醸すバトンって一体……

………

でさ。

ちょっと思ったんだけど。

広島ブログの中で「次のお題はこれ~~」みたいに呼び掛けて、乗った人だけがそのお題でブログを書くってのはいかがっしょ。

例えば。

私が読んでみたいなぁ~って思うのは、

「予算500円。3分でできる男の酒のアテクッキンヌ(←ここ、ファイキンさん譲り)」とか。

やらされてる感も、埋め草感もないし、読んできっとおもろい。

私だったら。

昨日nobeeちゃんに教えてもろうたアボカド納豆を作って、デジイチでめちゃ接写しちゃおうかしら。

広島ブログ

あ、そうそう。

3巨匠の共通点はというと。

中国新聞の豪華連載陣ということらしい。

うほっ?

それだったら。

私も何度も、中国新聞に短気…短期連載をしてたことあるんですけど(←それが仕事やっつーの!)

私も巨匠有資格者を名乗ったりして(笑)

……

ともかく。

男の酒のアテコンテスト」とかは、真剣にやってみとーござりまする。

ってなわけで。

し~ゆ~~

呪の宴でもしましょーか

先日、軽い気持ちで「ブログ卒業します」ってエントリを書いてみたら。

コメント欄で姫さんとか、ブログネタでmasami♪さんとか、「ビックリしちゃったじゃんかっ」とか「半ば逆ギレ」とか反応してくれまして。

ホント。

見出しで惹き付けて読まそうなんて、姑息な手段を使ってるのはどこの誰なんだと、問いたい。



ってか。

それが私の本業…だったりするわけですが。。。




見出しって、やっぱ大切なんでしょーな。

………

……

これから書く話って、以前もどっかで書いたことあると思うんだけど、思い出したのでもう一度。

以前、まだブログってのが主流になってなくて、レンタル日記に日々をつづっていたころの話。

私はいつも決まった銘柄のビールを飲んでんだけど、たまたま、頂き物か何か、別銘柄のビールを飲んだ日があったわけです。

それを日記に書いたんですけど、フツーのタイトルじゃつまらない。

で。

タイトルを。

ついに浮気しちゃいました

っと、書いてみました。

そんで、ちゃんと書き出しに「ビールの話なんですよ、期待した人ごめんね」って書いて。

そしたら。

アクセスランキングが急に、全国トップテンとかになってんの。



あっちゃーー、ヤバいよ、ヤバいよ。

………

……

たぶん、そんときの「浮気しちゃいました」につられて来た方々って、今の私のウェブ日記を定期的に読んでくださってはいないだろうなあ、と思うわけです。

そういう、瞬間最大風速的なアクセスより、昨今重視されている顧客満足度的な指数を上げるようなブログができたら、それが私の幸せ。

分かるっしょ? こういう気持ち。

広島ブログというコミュニティの利点ってのは、瞬間最大風速より、顧客満足度を追求するブロガーさんの数が多いってことだと思うわけですわ。

本業で「一瞬の人目」を気にする私が言うなって? あはは、そりゃそーだ。

広島ブログ

あ、そうそう。

「ブログ卒業します」ネタのときにさ。

「よかったー、やめるのが会社のブログの方で」って反応が大きかったんだけど、

社交辞令でもいいから

「会社のブログもやめないで~~」ってコメントがなかったことが残念でした(笑)

ってか。やめると決めたものは、やめるんですけどね。

女心だけじゃなく、男心も難しいもんなんですぜ、世の(自称)乙女の皆樣方。

「惜しまれつつバットを置く」名選手になりたいんですよ、野球少年っつーものは。

今からでも遅くないですよ。

「やめないで~」ってコメントがあると、嘘だと分かっていても「ふふっ」ってほくそ笑んだ後、レスしますから。←って、強要罪テキヨー!



ってなわけで。

し~ゆ~~


へ~い、乗ってるかぁ~い♪

2月11日のシークレット(?)ライブ。

詳しい報告をしておりませんでした。

とりあえず、オープニングの1曲をエンコードしたんで、公開っと。

4分ちょとありまする。

曲は、山下達郎氏の「パレード」。

お暇でしたら、どーぞ。

あ、そうそう。モノマイクだったので、音は左スピーカーからばかり聞こえます。



……



ま、意外とフツーというか。

フツーにド・シロートの演奏というか。

広島ブログ

そんな感じ。

今日は早めの

し~ゆ~~

ブログ卒業します

ブログを始めた時から、いつかはこの日が来ると思っていました。

松山千春的に言うと、

「こ~の~日が いつ~か 来ることなんか~♪

二人が出会ったときに 知ってい~たはず♪」

…です。

………

……

あ。

このブログをやめるわけじゃーないですよ。

卒業宣言をするのは、会社の公式ブログ「見出しのココロ」の方。

とりあえず、今月中で自分の役割は一区切りをしようかなと。

自分でコンセプトを考え、企画書を回し、同僚たちを巻き込んでスタートさせたので、かなり思い入れのあるブログではあるんですけどね。

とある方が個人ブログを閉じる時におっしゃってましたけど、読者ってのは一般的に「会社のブログ」とか「個人のブログ」という見方をするわけです。

まーぶっちゃけ、自分が始めたブログなのに「あんたは誰ですか?」みたいなコメントが入ると、凹むとまではいかないまでも、意識の差を痛感します。

個人ブログの場合、管理人に対して「あんたは誰ですか?」ってコメントはあり得ませんもんね。

そういうものだ、と割り切ってしまえば、そういうものなんでしょうけど。

会社のブログの管理人はクロコダイルダンディー…黒子に徹するしかないのかもね。そういうのはアルカポネ。

……

面白いもんで、私の「ダジャる」ブログではコメントをいただいたことがないけど、会社のブログを通じてメールのやり取りをしたことのある広島ブログ登録の方って意外といらっしゃるんですよ。

ひょっとしたら、ご本人は気づいていないケースもあったりなんかして。

まー、そんなこんな。

両方のブログを読んでいる方は「ほぅほぅ、あっちの方は手を引くわけですな」と心の奥に留めておいてくださいませ。

広島ブログ

あ、そうそう。

思いがけないつながりといえば。

一昨日、ご懐妊の報告があったR21さん。

先日、昔のビデオを整理していたら。

私たちがバンド演奏していて、そのヴォーカルを大学卒業間もない(23歳ぐらい?)R21さんがやってる映像が出て来ました。

いつまでも少年のような笑顔のR21さんですが。

やっぱ、昔の映像は若いですわ。

ご本人には何の連絡もしていないので、勝手に動画を公開したりはしないですけど。

いやまあ、おめでたいことってのは、いつ、どこで聞いても嬉しいものです。

てなわけで。

し~ゆ~~


本当にあった…な話

今から、本当にあった話を書きます。

心臓の弱い方、及び、オチを書く前に「そういうことなんでしょ?」って突っ込みを入れる方は読まないでください。。。

………

……

ある日の夜、オフィスでの出来事。

耳を澄ますと、どこからともなく、子どもが泣くような声が聞こえてきます。

「フンギャー、フンギャ…フンギャー、フンギャ…」

狭い場所に閉じ込められたようなこもった声で、何かを訴えるように、規則正しい間隔で泣いています、明らかに人間の赤ちゃん。

どこから聞こえるのだろう。。

辺りを探りながら、耳を澄ませました。

あ。

同僚の机の中です。

よく耳を澄ますと、カタカタッ、カタカタッと引き出しが震えています。

赤ちゃんの泣き声……、震える引き出し……、、、

そういえば、その同僚はつい先日、子どもが生まれたって言ってたっけ…まさか、子育てに疲れて……

いかに子育てに疲れたとはいえ、オフィスの引き出しという選択肢はあまりに重過ぎる。

同僚は席を外したままです。


…どうしよう。

私が引き出しを開けて、解放してあげるべきなのか。

いや、ここは同僚が戻ってくるのを待って問いただすべきなのか。




悩んでいるとき、同僚が戻って来ました。

居ても立ってもいられない私、同僚の顔を見るやいなや、こう叫びました。

「赤ん坊が泣いてるよ!」

……



同僚は「しまった!」という顔をした後、そっと引き出しを開きました。


そして。



大事そうに取り出したその手の上には。。。










携帯電話が一台乗っていました。


子どもがかわいくてかわいくて仕方がない同僚、携帯電話の着信音を、子どもの泣き声にしていたのでした。


………

……

最近の(というか随分前からですけど)携帯電話は、自分で録音した音を着信音に設定することができます。

かなり昔、まだ流行歌の着メロとか着ボイスがなくて音階を打ち込んで着信メロディーを設定していたころ、私は自作の曲を着メロに使ってました。

チクチクと一音ずつ打ち込んで(←暇やったんやなあ、私)

自作の曲だから、誰とも被らずにすぐ分かるってのがかなり便利でした。


今は、流行歌のフルメロディーに、自分で録音した声。なんでもアリです。

ってなわけで。

今の私、メールの着信音は。

息子が叫ぶ「パパー、パパー」という声に設定してあるのでした。

親バカ。バカ親。

広島ブログ





息子の声をなるべく長く聞きたいので。

メールを着信したときには99秒間、鳴り続ける設定になってます。

惜しむらくは。


普段はずっとマナーモードなもんで、メールが来ても息子の声は封印されたまま、ヴヴーーン、ヴヴーーンと携帯電話が机の上で、静かなダンスをしているだけなこと。

もっと惜しむらくは。

ほとんどメールの送受信をしない生活なんで、メールを受け取る機会が週に数回しかないことです。

めったにケータイメールを送らないので、飲み会の待ち合わせなどで、

「今どこ?」

という短いメールを私から受け取ったことのある方。

あなたはかなり貴重な人です。

ま、貴重だからって、何もいいことはないですけどね。

……

ってなわけで。

ケータイの着信音の設定には気をつけましょーね。

では。

し~ゆ~~


食い道楽

生きることとは食べることと見つけたり。by葉隠れ武士

…ってなわけで。最近の食べ物ネタの写真を一挙公開。

出し惜しみせんけえね。

ってか。料理のダシは捨てるのをためらうぐらい、惜しみますよ。ハンス・オシム。

うどん


まずは、私が作った息子(1歳半)への食事から。

うどんを細かく砕いて、小さく刻んだ人参とを一緒にカツオ出汁で煮て、小麦粉でとろみを付け、最後にさっと卵とじ。

鍋にいっぱい作ったのに、ペロリと食べました。

いよぉっ、かげさんってば料理人。

少年のココロを持ってるんで、子どもの気持ちが分かりやすいんだわさ。

ドライカリー


お次は、妻が作ったドライカレー。

仕事している時に妻からメールが来まして、

「ドライカレー作ったよ。めっちゃおいしいよ」って書いてあったんで、仕事終わったらすっ飛んで帰りましたよ。

うまかったっす、はい。

さつま揚げ


お次も妻特製、さつま揚げ。

妻は鹿児島生まれの鹿児島育ちなんで、さつま揚げが大好きなんですな。

まめ知識を披露しますと、鹿児島では「さつま揚げ」って言いません。

広島の人がお好み焼きのことを「広島焼き」って呼ばないのと同じです。

「つき揚げ」とか「つけ揚げ」って呼んでます。

やっぱ、つけ揚げにはゴボウが入っとらんとイカンね。ゴボウ最高。

塩ちゃんこ


こいつ、ごま豆乳鍋つゆに匹敵する、いや、それ以上を行く最高鍋であります。

ちゃんこダイニング若仕様の塩ちゃんこ鍋。

塩ちゃんこは鶏ガラベースが多いんで、肉は鶏、油揚げタプーリにネギ。

めちゃウマですよ、マヂで。

騙された思うて騙されてくだされ。

揚げソーメン海鮮あんかけ


ここからはお店メニュ~。

昨夜は二毛作さんに行ったんですわ。

長崎生まれ、佐賀育ちの私、揚げそばやら皿うどんにはうるさいっすよ。きゃ~~、ぎゃ~、いいんぎゃ~~~(←ただうるさいだけ)

ソーメンを揚げるって発想が素晴らしいね。

これ、今度、自宅で作ってみよー思うとります。

春の野菜天ぷら


最後になりましたけど。

春野菜の天ぷらですわ。

私、タラの芽の揚げたやつとか、ツクシのおひたしとか、自分でやるんですよ。

ホント、春野菜はおいしい。

甘い、柔い、すぐ採れる。三拍子揃うとりますもん。

広島ブログ

ま、そんな感じ。

食べ物ばっかりでお腹一杯になった人。

色々あるですな~、人間社会だもの。

ではでは。

し~ゆ~~


デ○イチ

昨日はチョコレートを食べるのに忙しく、更新ができませぬでした。



…嘘です。

広島ブログ


軽くオープニングで滑ったところで、本題。

今日のタイトル「デ○イチ」の○の部分に一文字を入れるとしたら、アナタは何を入れますか?

私はっつーと…

やっぱゴ、「デゴイチ」ですな。

JR山口線ではC62貴婦人が走っているとはいえ、私の中での代表的蒸気機関車はD51になっとるわけです。

……

で。

今日の話題はSLではなくて。

○の中にジを入れた「デジイチ」の話。

実は。

私、つい先日まで「デジタル一眼レフ=デジイチ」という呼び名を知りませんでした。

へぇへぇへぇ~~(1人だけボタン連打中…ってか、ネタが古い)

デジイチかぁ~、そうなんだぁ・・・・

……

じゃ、これまではどう呼んでいたかというと。

D100とかEOS-1とか。

機種名で呼んどりました。

……

ブログに出している写真はケータイ撮影か、もしくはCOOLPIX885(かなり古いタイプですな)だったりするんだけど、私も「デジイチ」なるものは持ってますよ。

NIKON D80。

何となくっつーか、一昔前まではNIKONは優れたカメラだった(と思っている)ので、フィルム時代からずーーっと、NIKON使っとりまする。

歴代の使ってきたカメラはというと、

F401(フィルム一眼レフ。内蔵ストロボが便利)

F801(F401との差は連写機能)

COOLPIX990(会社の備品。初めて使ったデジカメ)

COOLPIX885(個人の遊び用。コンパクトフラシュが990と使い回しができて便利)

そんで今はD80。これを買ったのも、持ってるレンズと使い回しできるという単純な理由でして。

本体のみ、ヤフオクで3万円ぐらいでした。

意外とお求めやすいお値段ですわ。

どうせカメラは買い替えていくもんなんで、中古でも全然構わんよ、ってのが私の考え。

え? どうしてデジイチで撮った写真を公開しないのかって?

そりゃ、あーた、カメラの腕がないことが白日に下にさらされると、アレだからですよ(苦笑)

ケータイのピンボケ写真を公開しつつ「いやぁ~、ホントは撮影するのはめちゃウマなんだけどね~~」って言い訳の余地を残しときましょーね。

………

……



とりとめもなく長くなったんで、そろそろ終わりにしましょ。

あ。そうそう。

今日のタイトルの○の中に「オ」を入れた人。

「デオイチ」??

それって、電器店の昔の名前と今の名前がごちゃになっとりゃせんですか?

てなことで。

今日も緩~~~く、

し~ゆ~~

ウぉークマン

数ある和製英語の中、アメリカでもそのまんま使える数少ない言葉ってご存じですぅ?

野球の「ナイター」ダメぇ~、「アイスコーヒー」ダメぇ~~。

そう。

今日のタイトルの基になった「ウオークマン」は通じるんですよ。

ま、ホントはこれ、商標なんですけどね。

………

で。

今日はその商標の話ではなくて。



実は私、歩くの大好きツッタカタッタッタ~~なヒトなんですわ。

飲んだ帰り、2キロや3キロ当たり前。

場合によったら、ベロンベロンになった後、自転車で20キロ帰ったこともありましたわいね。

自宅に着いたら汗だくですっかり酒が抜けて、風呂に入った後、さらに軽く一杯飲んだですけど。

東京出張の時なんか、山の手線を右上目線で追いながら、ガード下を延々と歩いて宿に戻ったこともあったっけ。

……

昨夜もご機嫌のかげさん。

まずは会社から十日市に向かって一杯。

気分が良くなったところで、今度はテクテク舟入のラーメン店へ。

まあこれがうまいんですよ。

広島で「とんこつラーメン」の看板を掲げている店は全部撤退してよかバイってぐらい、最高のとんこつを出す。

惜しむらくは、あまりに美味し過ぎ。上品っていうか。

とんこつラーメンたるもの、少しぐらい「あぁ~、コクの足らんねえ」ぐらいの下品さが残る方が良かったりするわけです。

あ、これ、九州人のたわごとやけんね。



で。

舟入でラーメンを食べた後、今度はテクテク観音へ。

ここで終バスに乗ろうと思うたわけでな。

が。

終バスは既に行った後。

そいじゃぁ~つーわけで、今度は観音からテクテク西広島、己斐へ。

電車はまだ走ってたんで、そこで電車でGO!!

電車降りた後、ちょいタクシー使って(1000円まで)団地に向かう。

そこからはまた徒歩。

今日は万歩計は持ってなかったけど、過去に付けて歩いていた経験からいうと、今日は2万歩から3万歩は歩いたかな、と。

別にそのぉ、移動の費用が惜しいとかじゃなくて、ぶっちゃけ歩きが早ければ、公共交通機関より自分の足の方が確実に時間内に着けるんですよね。

ま、広島の交通機関をあれこれするつもりはなくて書きますけど、

早さだけでいえば、

自家用車>タクシー>歩き>公共交通機関

みたいなイメージが自分の中ではあります。

もちろん、郊外線になると、歩きより公共交通機関のものですけど。

広島ブログ

いやねえ、ホント。

歩くのって楽しいですよ。

あれこれ考えを巡らせながら独りで歩くもよし、ガハガハとバカ話をしながら仲間と歩くもよし。

今日のなんかはまだまだ序の口。

流川で軽く飲んだ後、みんなで歩いて2次会はコイン通り、みたいなぐらいでやりたいですもん。

ダラダラ歩いても、2時間ちょっと、多く見積もっても3時間あれば、着くんじゃーないでしょーか。

西部方面在住者で「歩いて歩いて~~オフ会」ってのを企画したら、参加する人いるかなぁ~?

たぶん、賛同者はほとんどいないでしょーから。

そんなこんなで。

し~ゆ~~

ララララ~イ・・・ブ

えーっと。

ライブ終了から2日が経ってしまいました。

大ヘタこいて落ち込んでたんかい?

って思った方。

そんなことはありまセーヌ。

仮にヘタこいたとしても、落ち込んだりしないもんね~っだ。

ライブの日はかなり飲んだので、酔った勢いでミョーなことを書いてもいけないと思いまして。

日を開けて、じっくり更新。行進は列を乱さずに。

……

過去、ライブの日はジャージだったり、パジャマだったり。ミッキーのパーカーに耳を着けて行ったり。

変な服を着て行ったものですが。

ほとんどダダ滑り


そんなわけで。

今回は、黒のスーツの上下を着て行きました。

ま、ワタクシ的にはブルースブラザースっぽい感じ?

……


これを見たとある方。

なんで今日はスーツなん?

すかさず、こう返しました。ええ、心の準備は万端でした。

これ? 普段着よ。フダンギー堺

……



あ。開演前に滑った?

え、えーっと、言い訳をしておきますと、これは私のオリジナルではなくて、元モダチョキのP君のネタなんです。

パクリというか、まあミュージシャン的見地からいうと「カヴァー」ですな、カヴァー。

便利な言葉だなあ、カヴァーって。

広島ブログ

えーっと。ライブの方はというと。

大盛況でした。

詳報はまたいつか気が向いたときに。

あ、そうそう。

今日のタイトルは、藤崎マーケット風に読んでいただけると喜びます。

では。


し~ゆ~~

Fの悲劇

娘が学校から「子育て支援のためのアンケート」を持ち帰ってきました。

行政と県立大が共同で調査し、今後の行政に役立てるというもの。

うむ、なかなかいい試みではないですか。

アンケートの内容を見てみようではないか。

……

用紙を開くと、まず最初に「質問の答え方」というサンプル問題があります。

そこにあった文字は、



スキーは好きですか



ダジャレですか・・・?

いきなり、力が抜けるじゃありませんか。


……って、いつもこんなことを書いているのは私の方ですか、ああそうですか。


もう少しひねって、

ドストエフスキーは好きですか

みたいな質問はいかがざんしょ?


…え? もっと力が抜ける? そーでしょー、そーでしょー。


……

ドストエフスキーで思いついたんだけど。

世界三大ミドルネームFの人物ってのはどーでしょう。

まず、ジョン・F・ケネディ

次に、藤子・F・不二雄

そして最後に、



ドスト・F・スキー

なんか、それっぽくない?

それっぽくないですか、そーですか。

広島ブログ

てなわけで。

今から恥をかきに出掛けてきます。

あ、そうそう。


ドストエフスキーの本名を調べたら、

フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフスキーっていうんですってよ。


それでは。

し~ゆ~~

ごめん、井上君

私の友人の井上君、知人の井上さん、後輩の井上ちゃんへ。

何度かメールをいただいたようですけど、全部、読まずに捨ててました。

ごめんちゃい。。。

でも、こっちにも言い分があるんですよ、聞いてもらっていいですか。



だって、メールのタイトルを

こんにちは。井上です。

って書いて送ってこられたら、中身読まずに無条件で迷惑メールフォルダ行きだもんで。

タイトル見た瞬間に「またこのメールかよっ!」って思ってました。



次からは、違うタイトルでお願いしマッスルミュージカル。

……

「こんにちは。井上です。」メールの件についての教えてgooはこちらから。。。

……



あ、後ね、軽く「イラっ」とする迷惑メールはというとね。

タイトルが「Re:お久しぶりです」とかになってて、「あれ? 私が出したやつの返事だっけ?」と思って開けると。

文章が「初めまして」から始まるやつ。

何で、初めてのやつからのメールタイトルが「お久しぶりです」なのか、っつーの!!




広島ブログ

みなさ~ん、3連休を満喫してらっしゃいますですかぁ~。

今回はナント。

私も世間様と同じく、3連休中(パチパチパチ~~~)


ま、偶然の産物なんでアリアスけれど。

昨日は家族で映画へ、今は息子と留守番、明日はいよいよライブの日。

そんな感じ、たら~りと過ごしてます。

寒くなってますんで、みなさんもお体には気をつけてくださいませませ。



それでは。


し~ゆ~~


誤用だ! 御用だ!

昨日、勤めている会社で、とある大事な発表がありまして。

喜ぶ人あり、悲しむ人あり。

まさに悲喜こもごもだったわけですが。



今、「悲喜こもごも」って言葉を使いました。

受験シーズンの今、合格発表の時などにテレビや新聞でこの表現を見る機会が増えるでしょう。

が。

これは厳密にいうと誤用だということは、ご存じでしたか?

元々、「一人の心の中に、喜びと悲しみがない交ぜの状態」のことを「悲喜こもごも」といいます。

けど、世間一般では今日の私みたいに「喜ぶ人あり、悲しむ人あり」の意味合いで使うケースがかなり多いですな。

っつーか、その意味でしか見たことないかも。



てなわけで。

今では誤用を突き抜け、「新解釈」ということで、辞書もマスコミもオーケーしちゃってるわけです。

……

これに追随する勢いなのが。

凱旋帰国

凱旋の本来の意味は「戦争に勝利して帰国すること」ですから、後ろに「帰国」という文字があるのはダブり言葉。

いうなれば「頭痛が痛い」の類いと見なされていたわけですが。

テレビを中心に、多くのメディアでこの言葉を見掛けます。

市民ケーンを得るのは、時間の問題か。

広島ブログ

あ、そうそう。

同じ漢字が2回出てくると、字面だけでダブり言葉みたく見えますけれど。

字面だけで判断しちゃーいけんです。



例えば。

仕事が忙しく、社員総出になってる状態の会社を思い浮かべてください。

「ジリリリリ~~ン」(←表現が古いのはスルーの方向で)

一本の電話が鳴りました。

「あ…すいません、頭が痛いので、今日は休ませてください」と、社員の一人からです。

管理職のAさん、「這ってでも出て来いや、ゴルァ!」なんてことを言いたいのを我慢して、「分かった。ゆっくり治したまへ」と受話器を下ろしました。

うつむくAさん、この繁忙をどうやって乗り切ろうか…

自然と口から出た独り言は、

頭痛は痛いなあ…

助詞が「は」か「が」か一文字違うだけで、意味が変わってしまうんですな。こいつは愉快だ。いや、気をつけねば。

……

てなわけで。

「悲喜こもごも」の話から脱線したまま、戻ることなく終わってしまいました。

そんなこんな。

し~ゆ~~

ベタ系2題

このブログのタイトルを再確認しましょう。

「ダジャる言ワジャる聞カジャる」て言います。



なのに。

ダジャレ言うてないやん。ここんとこ、音楽の話題が中心だし。

こりゃ、イカンですばい。どげんかせんといかん。

……

っというわけで。

昨日のニュースから、ベタなネタを2題。


まず1つめ。

法華津選手が67歳で北京五輪出場へ

馬場馬術の法華津選手が東京五輪での出場以来、44年ぶりに五輪出場することがほぼ決まったそうです。

日本中のダジャラーがまず、このニュースを目にして、こう思いました(想像)。

法華津って、何て読むん?

そして。

読みが「ホケツ」であることを知るやいなや、アズスーンアズ、


「わぁ~お。ホケツなのに代表選手なんだあ

っと思ったことでしょう。


インタビュー映像で見た法華津さん、実に若々しく、品の良い方でした。

五輪での馬場馬術って中継を見た記憶がないんですけど、今回は注目競技ですな。

私も応援します。

…馬場馬術の競技内容を知らないままに言うてますが。。。

……




もひとつ、ベタなニュース。

小浜市がオバマ氏を応援

…ついに、本気でやってもーたですか、小浜市さんよ。



これ、めちゃめちゃベタなダジャレ、いや、ダジャレとさえもいえないレベルの言葉のアヤ(←誤用です)。

けどまあ、この能天気な感じが、今の日本らしいといえば、日本らしい。


ひょっとしたら、巨大掲示板では祭りになってるかもしれマセーヌかな(未確認)。

広島ブログ

そうえいば、先日。

妻が「カクテキの素」を買ってきてました。

河野センセーんとこでも話題になってたカクテキ。

で。

うちの妻はというと。

その素をハクサイに漬けて寝かせてました。

すぐに問いただしましたですよ。

私「なんで、カクテキの素を使ってハクサイなんよ?」

妻「ん? っていうか、カクテキって何?

………




笑かすぞ、我が妻。

ちなみに。

なん吉さんとこのコメントでキムチの話を書きましたけど。

私の母は、日韓併合当時の朝鮮半島生まれです。

そんなわけで、祖母は本場仕込みの朝鮮漬けを作ってくれてました。

あ、そうそう。

私の母も天然っぽいとこがありまして。

「海外に行ったことないから、一度でいいから行ってみたいなあ」とか言うわけです。

いやいや。

生まれた場所が海外ですから

今の言葉でいうと帰国子女ですよ。わー、カッコええやん。

ただし。

日本語…というか、九州弁しか話せませんけどね。

てなわけで。

し~ゆ~~

意外と謝意

まー、あれこれバカなことばかり書いとりますけど。

意外とシャイと書いて かげさんです。

……

「mixiやってないの?」と尋ねられたら、「あー、一応持ってます」的な返事はしますけど。

あんまり「マイミクなってやー」みとーなことは自分からは言えません。

だって。

断られたら、凹むもん。。。



元々、あまり好きではないmixiに登録したのは、私と同じように故郷を離れた高校の同級生に「mixi使ったら、同窓会の連絡とかめちゃできるし」と誘われたのがきっかけでした。

てなわけで。

マイミクさんは高校の同級生を中心に、大学の吹奏楽の仲間とか、あと広島ブログ関係者は数人。

いや、ほら、別に避けているわけじゃーないんですけど、内向きな設定のままなんで、今さらマイミクなってくださいやーって言うのもアレだし。

そんな私に転機が訪れたのが先週。

マイミクさんが2人増えました

広島ブログ関係の方々(ありがとござんす)

……

もし、不幸にも私のmixiを発見して。

「マイミクなってやー」ってメッセージをくれたら。

めちゃ笑顔で、ほいほーいって承認ボタンを押してます。

本当は、マイミク申請のメッセージは嬉しいんです。ぶっちゃけ。

……


なんつーか。

自分から言い出しにくいのは。

既に知ってる人とマイミクになるのってさ。

既に友だちなのに、「私たちって友だちだよね~」って後付けで友だち関係を確認するみとーな妙な、よそよそしさを思ってしまうのです。

面映いというか、まぁ、元々mixiのシステムを快しとしない、自分の心が出てるのかなーとは思うんですけど。

……

で。

マイミクさんの話題は枕。

ホントに言いにくいのが「ライブやるよ~、来てくれる?」ですわ。

これ、めちゃ言いにくいです。

例えていうなら。

「一緒にカラオケ行こうよ。私は朝まで歌うから、アナタは朝まで聴いていて」と頼むぐらい、興味のない人にとっては失礼かつ不愉快な誘いでありまして。

そんなわけで、あれだったんですけど、数人の方には直接、チラシまで渡したりして。

……

すんません。

別に、ノルマとか、キャパを埋めにゃいかんとか、そんなん全然ありませぬ。

興味ない方、スルーしてください。

高速でガータレーンに投げ込む子どもみたいな感じてスルーしてください。



いや、あれですよ。

学生のころから思ってましたけど。

「今度、野球の試合があるから応援に来てーや」

ってのと、

「今度、バンドのライブあるから応援に来てーや」

ってのは、質が違うんですよね、頼む内容の質が。



野球の場合。

負けてしもーたら、

「今日は残念じゃったね。でも、いいプレーもあったよ」ぐらい言うとけば済みますが。

バンドの場合は違う。

明らかに完敗の演奏であっても、勝敗のつく試合でない以上、「負けた」ことを前提に話がし辛いわけです。

観に来た方、演奏した方共々、

「今日はいい演奏じゃったわー、楽しかったー」

「いやいや、来てくれてありがと。頑張ったんだけど、どーやった?」

「え? あ…良かった…、あ、良かったと思うよ、うん」

…的な絵に描いたような社交辞令が繰り広げられたりするわけですな。

音楽はメンドクセーです、ホント。

広島ブログ

ま、そんなこんな。

6歳の娘が「パパ~、今度の発表会来てくれる?」って、親が来るか来ないかを心配するがごとく。

私も、子どもの心境と同じわけです。

ってなわけで。

ご来場くださった方々、私がめちゃな演奏をした際には「うん、うん、この子はやればできる子なんよぉ~」って、ポジティブシンキングで受け止めてくださいませませ。

……



ってなわけで。


先に言い訳してるみとーになったけど。


し~ゆ~~


ロッカーといえば、棚

昨日は仕事が休みでした。

妻も昼間出掛けていたので、ふらふら~と外出。

スーツをクリーニングに出したり、ビート号に油を食わせたり、近所の貸しスタジオに寄ったりして午後6時ごろ帰宅。

普段は6時にはご飯も炊けてないのに、上の娘がバレエに行く日だとかで、私をハネにして早めに夕食が終わっておりました。あはは。

うちの家族はこのよーに、それぞれのスケジュールを優先し、割と自由に行動してマッスル。

……

で。

今日は急遽、ドラムを叩いて来ました。

今回のライブではドラム以外で参加しようと思うとりましたが、一昨日、急に編成を変えようかという話になりまして。

ぶっちゃけ、どの楽器をやっても中途半端な私「何でもええよ」ということで、ドラムに戻ることになりました。

また「1、2、3、フォー!」をやっちゃろうかな(笑)

ま、ブログでもそうなんですけど、音楽やるときも「楽しけりゃいい」がモットーなもんで、それでいいんですわ。モットーもな意見でしょ?

……

てなわけで。

今回は、正真正銘のオリジナル曲をご紹介しましょーー。

タイトルは「ソング・オブ・ヤング」っていう仮題みたいなまんま。

最初の1分弱がMC、曲を合わせて4分ぐらいです。



………

……



ロックというもの、「今の世の中を肯定しない」ってのが私の中のイメージとしてありマッスル。

それとは別に、「世の中のことを淡々と伝える」という自分の仕事もあります。

てなわけで。

「世の中が変わったって、新聞の見出しが変わるだけじゃねーか」という若者の叫び風の歌にしつつ「新聞の見出しを変える現場は意外と大変なのよ」という奥深い(?)曲であります。

歌詞中、

ああいう、そういう、こういう、ジョーユー、アイラビュ~」ってとこは、12年前当時のインコ真理教事件になぞらえて作詞したもんですな。

意外と「韻を踏む」ってのは、息づいているんですよ~、takumi-chachaさんへ。私はラッパーじゃないですけどね。トランペットを吹くということでは、別の意味でラッパーですけど。

広島ブログ

てなわけで。

趣味は楽しけりゃいい~じゃないか。

観客を無視して楽しむってのが、私としては夢でありました。

では。

し~ゆ~~

チャウチャウちゃう? ちゃうちゃうカニちゃう?

ここんとこ、食べ物ネタで攻めているわけですが。

あれやこれや紹介していると、外野から「ほんまに食べたことあるんかぁ?」的なプレッシャーを感じたりするわけです。

ええ、もちろん。

正直者の私、本当のことを言わない時以外、嘘をついたことはございません!!

……

ってなわけで。

私のお薦め、「鍋ちゃいまっせ」鍋をご紹介しましょう。

私が師と仰ぐ「かにちゃいまっせ」とミツカンのごま豆乳鍋つゆ夢のコラボ。

声を大にして「試してください」いうたのに、反応はゼロ(苦笑)

他人がやらないんだったら、このウマさは自分で独り占めしちゃうもんね~っだ。

それではご登壇いただきましょー、「鍋ちゃいまっせ」鍋でぇ~~っす。

ぱちぱちぱち~~~

かにちゃいまっせ


ぶっちゃけ言います。

激ウマです。

これ食べたら、飯にコーヒー掛けようなんて、思いもしません(あ! 本音言うてしもーた^^;)

……

ま、未知の物への恐れというのは誰でもあるはずです。

次回は。

「かにちゃいまっせ」を使った「かにチャーハンちゃいまっせ」を作った後、それにコーヒーをぶっかけて、「かにコーヒー茶漬けちゃいまっせ」をご紹介しましょう。げに、まっこと、ウマいんじゃけえ。

問題点は。

名前の「ちゃいまっせ」を一番後ろに持ってくるだけで、すべてが嘘みたくなってしまうとこですけど。

広島ブログ

昨夜はとある場所で、とある人と飲みました。

あはは~、気の合う仲間と飲む酒はおいしいぜ~~

ってなわけで。

楽しく生きていきたいと決意表明をしつつ、今日の結びとさせていただきマッスル。

し~ゆ~~

チャヅケーニョとは

いやぁー、昨日のエントリは何なんでしょーね。

書き始めたのはいいものの、途中で眠くて目がショボショボしてきたんで、書きながらフェードアウト。

我ながら、ダメ人間っぷりを発揮したなあと思うとるわけですが。

……

で。

例の、カフェdeチャヅケーニョ秘話(…秘話ってほどの話ではないけど)

……

昨深夜、木目町集会所に行ったらなん吉さんmasami♪さんが「コーヒー茶漬けの店作るどー」と冗談で言うてたわけです。

で。

「ワシ、コーヒー茶漬けにハマってたことあります」と告っちゃって。

かれこれ20年ほど前、NHKのニュースで「メキシコではピラフにコーヒーを掛けて食べるコーヒー茶漬けが流行している」というやつを見て、うまそうやなあと自分で何度も試した、っつー話を書いたわけです。

それを見たなん吉師匠が、

コーヒーdeチャヅケーニョ

と、その食べ物の名前を即興で名付けたと。

その話を書こうと思いつつ、睡魔が勝ってしまったので、中途半端な更新をしてしまったわけですな。

……

っつーか。

飯にコーヒーを掛ける場合、「コーヒー茶漬け」ではなく「コーヒー漬け」が正しいような気がするんだけど、「コーヒー漬け」だと毎日何杯もコーヒー飲んでるなん吉師匠のマイニチみたいな感じになっちゃいますし。

あ、そうそう。

私が島根にいるころ、タコ焼きの中身をタコに代えてイカとかベビーホタテとかを入れて売ってるやつがあって、これが大層おいしかったんですけど。

名前は、

海鮮タコ焼き」いうてました。

タコ入ってないのに!



あ。さらに言うと。

昨今、世の中を騒がせている餃子に農薬が混入した事件。

新聞の見出しを「ギョーザ中毒」と略すか略さないか、かれこれえっと長いこと議論をしました。

「ギョーザを食べて中毒症状を起こした人が出た事件」を略すと「ギョーザ中毒」で間違いはないはずなんだけど、うがった見方をすれば「餃子がめちゃ好き」という意味にも取られかねない。

毒ギョーザ」と略してるメディアもあるけど、これはこれで、文字通り毒が強過ぎる表現というか。

いや、ほんと、日本語って難しいやぁーね。

広島ブログ

なんだかね、文字と文字の間に「de」を入れるのがマイブームになりそう。

そういや、例のJTフーズの商品は「中華deごちそう」シリーズでした。

この「de」は「デ」と読むのが正しいのか、おふらんす風に「ド」と読むのが正しいのか。

また別のこと思い出したんだけど十数年前、吹奏楽団の仲間が区民文化センターで開いてたアンサンブルコンサートの名は、

コンセール・ド・シロート」でした。

これって、めちゃよくできた命名だと、演奏以上に感心しましたね~



ってなわけで。

トークも文章も、とめどなく連想ゲームしちゃいそうなので、この辺で。

し~ゆ~~



カフェdeチャヅケーニョ

先週はついに、木目町の集会所デビューを果たしましたっすよ。

長年の夢でした。

長年っつっても、2週間ぐらいですけど。。。

……

今日のとこは、タイトルを見て空想を膨らませてもらうとこで止めておきましょう。

詳報は後ほど。

広島ブログ

チャヅケーニョを知るには。

まずは「トツギーノ」をググるとこから始めましょう。

関係性って?

あ。

全然、無関係ですけど何か?

トツギーノはおもろいです。

のいどさんとこで動画リンク張ってありましたっけ。

……

てなわけで。

今日は目がショボショボするんで、後ほど。

し~ゆ~~

お社歌さま・その2

私のいる職場は、朝出より午後からの出勤が圧倒的に多いわけです。

で。

仕事の前に趣味活動をすることもあるわけで。

昨日は会社に入る前に昼間2時間、スタジオ入り。

午後から働き、今度は日付をまたいで深夜に3時間スタジオ入り。



いやぁー、ほんと。

合わせ練習ってのは楽しいですなあ。

吹奏楽時代の合奏もそうですけど、曲を仕上げていく作業ってわくわくします。

ぶっちゃけ「本番はいらない」ぐらいの気持ちですよ。

とはいえ。

ライブ本番の2月11日は近づいています。

まだまだキャッチボールレベルなんで、早くブルペンでキャッチャーを座らせる感じでやりたいですね。

果たして、開幕に間に合うのか??

……

先日、社歌の話が途中になってたので続き。

この動画を張り付けておきます。

今回のはちょい長め、8分ちょっとありマッスル。



………

……



あはは、今日も笑うとけ、笑うとけ。

会社名を連呼してます。おかしいですね、ゼッテー変ですわ。

ちょいと解説しておきますと。

それぞれの出番が終わって、セッションタイムが終わって、飲み始めから5時間以上が経過。

最後に何かやれ~」的な流れになりますた。

アドリブ利かない性格なのに、雰囲気に弱いもんで、呼ばれるとついつい前に行ってしまいます。

つーことで、取りあえず会社名を連呼して即興ですわ。

広島ブログ

あ、そうそう。

この動画を最初だけ見て「なんじゃこりゃ?」と消してしまった多くの方々。

見どころは5分経過した以降ですよ。

即興で順繰りにソロ回し。これ、酔っぱらいの集団とは思えませんよ。

ま、騙されたと思って、最後まで聞いてくださいませませ。

それではっ!!

し~ゆ~~

誠実といふこと

ホント、怒りというか、哀れみさえも感じますね。

自らのことを実体より大きく見せようとしたり、

正当化しようと取り繕ったり。

見破っている人たちから見れば、滑稽な姿だと思うなあ。

なぜ、自分の非は小さく書き、その他の部分は大きいのか。

カニかまぼこさんよ。

……

例えば、

カニ風味サラダ

とかって書いてあるやつ。

風味」だけ、どーして小さい字ですか。しかも明朝体ですか。

カニと間違ってもらったらラッキーかなあ、なんて下心があるんじゃーないでしょーか。



そんな中。

今日は男の中の男、カニ風味の中のカニ風味をご紹介します。

どーぞ、ご登壇くださいませ。

ぱちぱちぱち~~

かにちゃいまっせ


「初めまして。オラの名前はかにちゃいまっせです」

キターーーーーー、これですよ、これ。



何が良いかというと。

まず、名前が潔い。虚勢を張ろうなんて姿勢が微塵もない。聞かれる前に「ちゃいまっせ」ってウタってしもうとりますから。

次に、なんといっても味が良い

カニ風味の食品というと、冷たいまま食べることを想定しているものが多く、火を通すと途端に「は?」となったりするわけです。

カニチャーハンとか、カニ鍋が好きな私、あれこれ試して「かにちゃいまっせ」に行き着きました。

チャーハンにしてもウマい、鍋もウマい。



1月はごま豆乳鍋つゆがトレンドでしたけど。次はこれですよ、これ。

ご近所さんで井戸端会議をしたとしますね。

お隣さん「あ~ら奥さん、今夜の夕食はどうされるの?」

奥さん「そ~ね。かにちゃいまっせ鍋にしようかしら」


なんじゃそりゃ? って感じで、会話が弾むこと請け合いですわい。一石二鳥。

ナンだったら、ごま豆乳鍋つゆ使って、かにちゃいまっせ鍋ってのはミラノもびっくりの最先端。

広島ブログ発、新トレンドはこれで決まりだ~?

広島ブログ

今は少しずつ、バンド練習モードに入り中。

見かけ倒しちゃいまっせー、ってとこを見せないとね。

今さら練習しても手遅れ説もあるにゃーあるけど・・・

し~ゆ~~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。