スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ベストてん

こんにちは。

句読点の「句点」と「読点」。どっちがどっちか分かりますか。

私は小学生のころ、漢字の中に「○」っぽいの入ってるから句点が「。」と覚えました。

あらためて見ると、漢字の意味を考えれば分かりますね。

……




と。


今日は「読点=、」の話。

先日、小学校関係の文書を作るよう頼まれまして。

作って渡したらダメ出し。

その理由が、


横書きの文章は「、」ではなく「,」を使うよう変更してほしい。


とのこと。

読点ではなく、英文のコンマを使え、と。


なんで?


私、活字に携わる仕事をしてますけど、日本語に英文コンマを使ったことはありません。

今年の流行語大賞を使って表現するならば、





欧米か! と。
今年じゃねーよ



「日本語 横書き コンマ」で検索すると、確かにこれに関する資料がわんさかヒットします。

私の地元の学校では横書きに「,」を使うよう指導しているそうですが、だったら文章の最後も


「。=句点」じゃなく「.=ピリオド」にすべきなのでは?


こっちは、ほったらかしですか。

納得できんのんよね~

広島ブログ

そんなこんな。

新聞の文章は横書きでもコンマは使わないし、行政が出す公文書もコンマに統一されているわけではありません。

あなたのお子さんが通っている学校の学級通信とか、どうなってます?

情報があれば教えてもらいたいなあと思っとります。

…ってなわけで、

し~ゆ~~

スポンサーサイト

伯仲夢



こんにちは。

語源を知ったら、他人に教えたくなりますね。五弦ベース。



先日から、わが家のトイレに四字熟語が書かれた紙が置いてあります。

妻がどっからか手に入れてきたのでしょうな。

日めくりっぽいけど、毎日めくるものでもなさそう。

しかも、カレンダーのついでに四字熟語、って感じではなく、四字熟語オンリー。

四字熟語と、その意味が書いてあります。


と。


勢力伯仲


ってとこに「伯は兄、仲は弟」って書いてあって、あらためて「あ! そうなんや」と思った次第。

そういえば、年の多いオジさんのことを「伯父」って書くんだったねえ。

ってことは。

「伯仲」って、年子の兄弟が喧嘩してるようなイメージか。

子どもの喧嘩だと思うと、急にスケールが小さくなりますな。

広島ブログ

この四字熟語表の中には「孟母三遷」ってのもあります。

「教育は環境が大事」ってのは分かるけど、この言葉を見るたび、3回も引っ越す前にもっと事前リサーチして1回だけの引っ越しで済ませろよ孟子の母ちゃん…って思うのでした。

そんなこんな。

高校時代の漢文の授業を懐かしく思い出しております。

好きでしたよ、漢文の授業。試験は嫌いだったけど。

…ってなわけで、

し~ゆ~~

なぜ「保安官が尖閣ビデオ流出」の見出しに違和感があるのか

こんにちは。

幼少のころ「保安官」を「ファンカン」という英語の役職だと思ってました。

左胸に大きな星のバッチを付けているのが、ファンカン。
ファンファン大佐じゃないよ。

1970年代ってアメリカの西部劇とか、それに倣った日本発の西部劇漫画があったでしょ。

見てたよなあ。

私の記憶が確かならば、幼稚園のころに使っていた弁当箱は、


荒野の少年イサム


でしたもん。

今でも、アニメの主題歌は歌えるよ~ん。




と。


そんな「ファンカン」が現代ニッポンの役職にあったとは驚きです。



で。


こっから、真面目な話をします。しかも長くなります。

耳の穴、よぉ~くかっぽじぃて読んでください。



新聞のニュース見出しは、基本的に「前日起きたこと=過去のこと」を伝えるものです。

そこで「○○をした」「○○だった」という「した」および「だった」の部分を省略して見出しにします。

例えば、

「千葉ロッテ下剋上V」という見出しの場合、「千葉ロッテが下剋上で優勝した」という意味ですね。

「はぁ? 当たり前だろ、そんなの」と思った人。まあ、待ってくだされ。

それでは。

もし、過去に起きた出来事ではないニュースの場合。

これから起きる日付を入れるか、逃げの一手として「へ」を付けます。

例えば、

「ソフトバンク今日にもV」と「今日にも」を入れたり「保安官を逮捕」と「へ」を入れたり。

時々、「今日にも逮捕へ」という見出しを見ますが「今日」と「へ」の両方は不要ですな。どっちかでいい。


広島ブログ

まだまだ続きますよ。

お暇な人は、↑これをポチっとした後、↓こっちにお付き合いくだされ。

続きを読む »

おさわりの部分

こんにちは。

「知ったげ」が鼻につく男です。

学生のころは、どーでもいいこと~最近では雑学と呼びますけど~の知識はそれなりにありました。
と勝手に自負してるだけでしたが

最近はソレ系のテレビ番組が多いので、テレビっ子の方が物知りなのかもしれません。

……




と。


たびたび雑学系の番組で取り上げられたりしても、国民の半数が誤用しているといわれている言葉。

それは。


さわり


「物事の最初の部分」という意味で誤用しているケースがよくありますが、本来の意味は一番の見どころ、聞きどころ。

曲でいえば サビ の部分のこと。

例えば「浦島太郎のさわりの部分」。

よくある誤用は、

浦島太郎は、子どもたちがいじめている亀を助けました。亀がお礼に~

…となりますが。

本来の意味通りだと、

太郎は竜宮城で乙姫とドンチャン騒ぎをして、そりゃまー幸せでした。

一説によると、本来の浦島太郎のお話は。

乙姫と太郎の甘い官能ストーリーだったという説がありマッスル。

つま~り。

「さわり」の本当の意味を忘れそうになったら。


乙姫をおさわりしたのがさわりの部分


と思い出しましょう。
結局、下ネタかよ…

広島ブログ

あ、そうそう。

小室サウンド全盛期のヒット曲の場合。

「さわりだけ歌います」

っと、冒頭の部分だけを歌うと、実は本来の意味通り「一番の聴きどころ」だったりします。

そっかー、誤用が広がったのは小室ファミリーのせいだったのねん。

…ってなわけで、

し~ゆ~~



半分…弱

私が勤めている会社の職場の、ごくごく一部で。

ダジャレを言う人がいます。それも、キョーレツなやつ。

え? それがねえ、主犯は私じゃないんですよ、私じゃない人々。



その方々がよく使うネタが、「ハンブンジャク」

漢字で書くと「范文雀」。

どゆときに使うかというと、隣の人が珈琲を飲んでたりしますね。

まだ残りはある、けど、かなり飲んでいる、ちょうどいい具合かなあと思った時に、

「珈琲、どこまで飲んだ?」と尋ねるわけですな。

するってーと、尋ねられた人は「半分、弱」って答えるのがルールです。


え? 何がおもろいか分からん?

えーんです、それがルールですから。

……

と。

「半分」の話を持ち出したのは、まだまだ枕ですよ。

こっからが今日のネタ。あまり期待せずに、読み逃げする準備をしながら、下にスクロールしてください。水泳で一番速いのはクロール。素クロール。


最近、パチンコ店の前を通ると「半パチ」とか「1円パチンコ」とか、看板が出てますよね。

パチンコを知らない人に解説すると、フツーのパチンコってのは、1玉=4円で貸してるんです。

半パチなら1玉=2円、1円パチンコは4分の1。

貸す値段が半分の場合、返す(景品に交換する)場合も当然、半分なわけ。



で。

半パチの看板のとこに、こういう文字が一緒に書いてあったんです。

「2倍遊べる」って。


…これって、おかしいと思いません?

………(考え待ち中)

……(考え待ち中)

…(考え待ち中)


何がおかしいかというと。


広島ブログ

↑あ、ここらで、ひと休みしてバナーをクリックでもしてくださいな。



パチンコってのは、最初から負けようと思って行くもんなんでしょーか?

基本は勝とうと思うて行くんですよね。


つまり。

玉貸しの値段が半分になれば、2倍遊べるっていうのは、「時間は2倍掛かるけど、おめーらがパチンコに使える予算を全部むしり取ってやるぜ」って、宣言しとるわけです。

そんなことを書かれて、何も怒らないのでしょうか、パチンコファンの皆さん。



ここはいっそ、半パチの看板には、

「ボーナス来ても、儲けは半分!」と書くべきです。

これで、ファンの目線に立った看板ができましたねえ。

温かいですねえ。



ただ、最大の難点は、「打ちたくなくなる」気分にさせることですわ。

わっはっはっは…


……

そんなこんな。

私はパチンコ(スロットメインでしたが)をやめて、随分と長いことが経ちました。

凝り性なもんで、攻略法を読んだり、小役拾いの目押しの練習をしたり、勝つための努力をしていると。

仕事になっちまうんです。開店から閉店まで、ずーーーーっと打ちっぱなし。通常の勤務より過酷になるっつーの。

人生を浪費してる感、たっぷり。

なので。

半パチの看板を見たとき、「2倍遊べるな」って感じる人が、ちょいと暇つぶし程度に行くぐらいがいいと思います。ただし、そういう打ち方をしては勝てません。

何事も過ぎたるは、なお泳がざるがごとし。素クロール。

ほどほどにしときましょーね。



ってなわけで、

し~ゆ~~

ごい

ごい、GOI、ゴイ、語彙・・・

・・・

アラフォーになっても、世の中には知らない言葉ってのがたくさんあります。

・・・っということで。

まずはこの写真を見てみましょう。

おっとっと・・・


ソファーの前とかに置いて、足を乗っける家具。

私、40歳を前にして、こいつの名前を初めて知りました。

ご存じの方にとっては「何を今さらジロー」な話でしょうが。



彼の名はオットマン


もっと言うと、私はこの家具の存在そのものを知りませんでした。

ネットカフェなんかに行くと、席の前にこれが置いてあって、足を休めるのに便利だなあとは思っていましたが。

単なる「背の低い椅子」をソファーの前に置いてあるんだと思ってたんですね。


無知ってのはスゲーなあ。

広島ブログ

そんなこんな。

最近の私のマイブームは、FAXのことを「ファクシミリ」と呼ぶこと。

若い人がKYだ、MMだと省略言葉を使う中。

あえて長い言葉のまま発すると、ハッスルと、おっさんはおっさんでも、何だか貫禄あるおっさんみたいに思えてきませんこと?

「テロ」に一文字だけ加えて「テロル」って言うだけで、一気に昭和の薫りがしてくるってもんです。

・・・

何を言いたいのか訳ワカメですが。

そゆことです。

・・・ってなわけで、

し~ゆ~~ねくすと えんとり~~

字書き歌

はろー、みなさん。

お元気でらっさいますか?

土曜日は、久しぶりの性活向上委員会の集い。

あまりにひっさしぶりに集まったので、話のペースがつかめるまで、キンチョーしとりました(笑)

飯ダコ

写真はイイダコ。イイダコ、ワルイダコ、普通のダコ。

ナーーー!

…っと、ギャグは上滑りしつつ、楽しく、飲んで、笑って、語りましたとさ。

次回は、歌を交えての会にしようという提案を採択し、解散。



翌日、宿酔いだったのは、ワタクシも同じでありますた。。。頭、痛っ。。



……

で。

先日、「常用漢字表」の追加及び削除を、文化審議会分科会が了承したというニュースがありました。

追加されたうちの一つにあったのが、「鬱」

「『うつ』は読めるけど、こんな漢字書けねーよ」って人、意外と多いですよね?

ワタクシ、自慢ですが、かなり以前から「鬱」って字、書けます。

これね、コツがあるんですよ。

そのコツを皆様にお教えします。

……

例えば「尋」の字。

「たず・ねる」と読む字ですが、これを書くとき「ヨ、エ、ロ、寸(よえろすん)」って言いながら書くと、書き順もしっかりと書くことができます。

「エ、ロ」に過剰反応しないように。。



例えば「夢」の字。

これも「ユメは『サ、四、ワ、タ』(さしわた)」って言いながら、書き順を覚えた人も多いんじゃないでしょーか。

……

つまり。

漢字も「絵描き歌」風に覚えれば、簡単なんですよ。
…実際の絵描き歌はうろおぼえですが


で。

嘉門達夫の歌に「鬱」というのがあるんですわ。

この歌を歌うと、何の苦労もなく「鬱」の字が書けるようになるのです。

たぶんね、ワタクシと同じ世代で、ワタクシと同じように、歌いながら「鬱」の字を書いてる人って、少なからずいると思うんですよ。

「鬱」「嘉門達夫」でググったら、ものすげーたくさんヒットしたし。



ってことで。

ワタクシのうろ覚え、「鬱」の歌詞を書いておきたいと思います。

どぞ。

……

「憂鬱の鬱っという字は、木を書いて、缶を書いて、その横にまた木を書いて、その下にワ冠を書いて、その下に米という字を斜めにしたやつの左と下と右を囲み、その下にカタカナのヒを書いて、その横にチョンチョンチョンって書くのよ~♪」

広島ブログ
↑↑懐かしかった人もそうでなかった人も、ポチしてくれると喜びます↑↑

そんなこんな。

漢字ブームの中、嘉門達夫への再評価ってのが進んでもいいと思うのは、ワタクシだけ?

今週のアワビさんは? ンガックック。



ってなわけで、

し~ゆ~~

ドンマイソーリ

やや旧聞に属しますが、オバマ米大統領就任の話。

大統領に当選後、就任式があった20日までの新聞紙上の肩書きは、「次期米大統領」でした。

就任式の日は「米新大統領」

「次期のアメリカの大統領」を「次期米大統領」と呼んでいるわけですから、「新しいアメリカの大統領」は「新米大統領」でも良さそうなものですが、そうしないのは。


「シンマイ大統領」と読み間違える可能性があるからなんですね。

新米っちゃー新米ですけど、シンマイ呼ばわりしたら、怒られちまうことでしょう。

イエス ウィー キャン。

広島ブログ

そゆわけで。

「シンマイ大統領」に対比する言葉として、今日のタイトルは「ドンマイソーリ」としておきました。

もはや、日本の政治の現状は、「ドンマイ」で済まないとこまで来ていると思いますが。

「ソーリー」と謝っても済まないでしょうし。

どうなるニッポン!?


……

ま、そゆことです。

ってなわけで、

し~ゆ~~

卑劣な事件

ネットニュースと新聞の違いは色々とありますが。

私が痛感するのは、紙面に限度があるかないか。


新聞社ってのは毎日、2000本の記事を処理し、そのうちの7分の1、300本ぐらいが新聞に掲載されているのだそうです。

「だそうです」ってのは無責任な書き方ですけど、実際に数えたわけではないので。



で。

一般紙に出なさそうな事件を見つけました。

名前のとこを隠して全文掲載しますんで、まずは読んでみてくだされ。

わいせつ事案なので、気分を害しそうな人はご遠慮ください。

広島ブログ

続きを読む »

愛散々

昨夜のこと。

ビート号で出掛けていたので、ラジオを聴きながら帰宅しておりました。

と。

番組のパーソナリティーは、嵐の相葉ちゃん。

リスナーからの質問で、

「実は意味が分かっていないのに、使っている言葉はありますか」

ってのを読んでまして。


相葉ちゃんのその答えがイカすんですよ。

「えーっとねぇ、サンサンゴーゴーってやつ」

ですと。


自分で意味を想像しながら、

「サンサンは『散る』って字なのかなあ。ゴーゴーは英語でしょ? 散って散って行こう、って意味?」

なんて言うてるんです。

あはは、かわいらしいわ、このボケ。

……

もちろん、「サンサンゴーゴー」とは「三々五々」のこと。

辞書を見ると「三人、五人というような小人数のまとまりになって、それぞれ行動するさま」と書いてあります。

相葉ちゃんの言ってることは、全然トンチンカンなはずなのに、当たらずとも遠からず、ってとこがイカしかしますわ。

きっと、スタッフから、

「じゃ、次の現場は三々五々集まりましょう」的なことを言われ、空想が膨らんだのでしょうな。

広島ブログ

これに似た例として「性格のwhichで離婚」てのがあります。

「性格の不一致」のはずなのに「which」に聞こえた人は、「性格がどっちだろ?」という理由で離婚したと信じていることでしょう。

法学部の講義では「未必の故意」を「密室の恋」と思ってる人もいたなあ。

これだと、講義内容が全然、わけワカメ。

……

そんなこんな。

オバカタレント花盛りの昨今。

ちょっと抜けたとこを見せる方が、好感度が上がる時代。

マヂボケで笑わせられるってのは、ある種の才能なんでしょうな。

羨ましいですよ、ホント。



ってなわけで、

し~ゆ~~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。